【広告】 体育館用ドレッシングオイルで床のお手入れ 詳しくは⇒ ダンケルD
  【広告】 このHPは自作したものです。  詳しくは⇒ 自作ホームページ案内

 岡村島のナガタニ展望台から望む






 −愛媛の観光記録− .
近くの御手洗HP 広島山口の登山記録 日本百名山登山記録 山道歩の登山記録


   約10分 広島県の大崎下島の御手洗からの映像含んでいます。
 

  愛媛県の岡村島のナガタニ展望台の案内地図

 ■岡村島のナガタニ展望台の地図
 岡村島のナガタニ展望台【グーグル地図】 詳しくは下の地理院地図を参照して下さい。

 岡村島のナガタニ展望台【電子国土基本図参照】・・・クリックで拡大           地図閲覧サービス(ウォッちず)
岡村島のナガタニ展望台
 

  岡村島のナガタニ展望台の観光記録   H27.2.11

 ■島にスイセンが咲いています。とびしま街道で岡村島へ。

    岡村島を眺めた御手洗の展望広場  ⇒  大崎下島御手洗(27.2.11)
    岡村島を眺めた大崎下島の一峰寺山 ⇒  大崎下島一峰寺山(30.1.14)


 Я01.【9:20】安芸灘大橋を渡って下蒲刈島。これから蒲刈大橋を渡ります。
    車で大崎下島の御手洗をめざします。その先の岡村島に行きます。
蒲刈大橋

 Я02.中ノ島を渡って岡村橋を渡ると愛媛県今治市の岡村島。 o(^▽^)o
岡村島

 Я03.【10:05-15】岡村島の中腹から御手洗を眺めます。晴れますように。
御手洗

 Я04.【10:25】場所を移動してナガタニ展望台に到着。  γ(▽´ )ツ
ナガタニ展望台

 Я05.北東にある岡村港に船が入ってきました。 ヾ( `▽)ゞ
岡村港

 Я06.先に小山のピークに向かいます。  ヽ(゚◇゚ )ノ
小山

 Я07.東屋があります。木が邪魔して展望はよくありません。 (・∀・)
東屋

 Я08.塔があるところがピークの標高125mのようです。柵があります。
ピーク

 Я09.梅の花が少し咲いていました。 ヾ( `▽)ゞ
梅

 Я10.展望台から眺めた瀬戸内海。観音崎の向こうに四国の今治。《C!大》
瀬戸内海

 Я11.大島と四国の間に橋が見えます。来島海峡第二大橋。  \(^_^)/
橋

 Я12.岡村島の観音崎はこんな感じに見えます。標高47m。 (・∀・)
観音崎

 Я13.岡村港の向こうに大三島が見えます。薬師山は435m。 《C!大》
大三島

 Я14.岡村港をズーム。  ヾ( `▽)ゞ   《C!大》
岡村港

 Я15.【10:35】南西の大崎下島の御手洗です。建物のところに移動します。
大崎下島

 Я16.大崎下島と海が広く見えました。御手洗です。 \(^▽^)/ 《C!大》
   標高449mの一峯寺山から景色を眺めたいですね。
大崎下島

 Я17.御手洗港が見えます。 ヾ( `▽)ゞ
御手洗

 Я18.御手洗港の方をズーム。  γ(▽´ )ツ   《C!大》
御手洗

 Я19.御手洗の南の方。右下に住吉神社や高燈籠が見えています。《C!大》
御手洗

 Я20.高燈籠の右。御手洗展望広場への遊歩道が見えています。《C!大》
御手洗

 Я21.【10:45】このあと岡村橋を渡って、御手洗に向かいます。 ヽ(゚◇゚ )ノ
岡村橋

 Я22.【11:00】御手洗の港から岡村島を眺めました。 o(^▽^)o
岡村島

  ★このあとは大崎下島を観光して岡村島を眺めます。 \(^_^)/



 ◆一峰寺山から眺めた岡村島。 (30.1.14) ヾ( `▽)ゞ  《C!大》
岡村島

 ◆一峰寺山から眺めたナガタニ展望所。  (30.1.14)  γ(▽´ )ツ
岡村島



 

  岡村島のナガタニ展望台の観光日記   H27.2.11 

 瀬戸内海の芸予諸島には蒲刈島や大崎下島などがあります。 今は橋でつながっています。七国見山に登ったことがありますが、 その他の島めぐりもしたいと思っていました。

 建国記念日なら天気がよさそうです。出かけることにしました。 山ガイドに載っていないから、登山道があるかわかりません。展 望場を探して景色を見て様子を伺おうと思います。

 安芸灘大橋を渡ります。普通車は720円かかりました。帰り はお買い物領収書とチケットを交換してもらって無料になります。

 朝の天気はどんよりしていました。蒲刈大橋を渡って、懐かし い七国見山のふもとを通過します。その後は豊島、大崎下島をド ライブします。初めて訪問する島です。山に登りたくなります。

 御手洗は後にして、先に岡村島に行くことにします。小さな島 がいくつかあるので、中ノ瀬戸大橋、岡村橋を通って島に入りま した。県境を越えたので愛媛県です。

 海岸沿いを走れば町や港がありますが、展望場を探すために山 に上がっている道に入りました。広くないけど十分通れます。 まわりはミカン園で、作業用のレールがあります。

 登山の案内はありません。道に車をとめて大崎下島の景色を眺 めました。御手洗の町が見えます。場所を変えます。海岸に下っ ていると展望台の案内がありました。

 ナガタニ展望台と書いてあります。ミカン園の道は急なところ がありますが、車が頑張ってくれました。立派な展望台がありま す。白いから目立ちそうです。

 岡村港に船が入ったようで汽笛が聞こえました。先に展望台の 北側にある小山のピークに上がります。ここだけ歩く登山です。 30mくらいの遊歩道です。

 東屋がありますが、まわりに木があるから展望が悪いです。 ピークに電波塔があります。地図の125m地点のようです。 簡単な柵があるから入りませんでした。

 この中には梅の木がたくさんあります。すでに白い花が咲はじ めていました。近くにはスイセンの花もたくさん咲いています。

 展望台から景色を眺めます。風が冷たいです。瀬戸内海が広が っており、船が何隻か見えます。島や四国がかすんで見えます。 その間に橋がありました。しまなみ海道です。

 晴れてすっきりした景色を見たいです。左に目を移すと大島が あります。さらに左はふもとの岡村島の港の向こうに大三島が見 えます。登ったことはありませんが薬師山が見えています。 大崎上島はさらに左ですが、岡村島の山が見えています。

 四国の今治から右へと眺めていきます。さらに景色がかすんで います。そして南西の方に近くの大崎下島の一峰寺山が見えます。 標高499mの山です。宮島の弥山と同じくらいの高さです。

 車道が上の方まで続いているから、あちらからの展望が気にな ります。御手洗が見にくいので少し下った建物のところに移動し て眺めました。

 日がよく当たる様になり島が明るくなりました。御手洗の家々 が見えます。住吉神社や高燈籠があります。港や丘に上がる遊歩 道も見えました。

 このあと岡村橋を渡って大崎下島に戻り御手洗に行きます。 今度時間に余裕がある時に、岡村島最高所の213mの山への道 を探してみます。

by ホームページ制作
Copyright © 2012 広島山口近辺の花を見て歩く登山記録 All rights reserved.



















































出会い系入門