【広告】 体育館用ドレッシングオイルで床のお手入れ 詳しくは⇒ ダンケルD
 【広告】 このHPは自作したものです。  詳しくは⇒ 自作ホームページ案内

 

 大山と夕日を眺めた湊山 


 
 
 
 
 −鳥取の登山記録−   .

現在のサイト 広島山口の登山記録 日本百名山 山道歩の登山記録


   約5分
 

  湊山周辺地図

 湊山【グーグル地図】 地図は必要に応じて移動したり縮尺を変えて見てください。

大きな地図で見る

 湊山【電子国土基本図参照】・・・クリックで拡大           地図閲覧サービス(ウォッちず)
  湊山周辺地図 (赤印が今回の登山口)
湊山
 

 湊山の登山記録  H25.5.23


 ∩01.【18:30】湊山公園の西側から城跡に登ります。o(^▽^)o
登山口

 ∩02.登山口の案内を見て急ぎます。  ヽ(゚◇゚ )ノ
登山口

 ∩03.夕日の当たる参道を登ります。  γ(▽´ )ツ
道

 ∩04.城跡だけに道が多いです。本丸跡をめざします。  (・∀・)
道

 ∩05.【18:40】米子城跡の立派な石垣が目の前に現れます。ヾ( `▽)ゞ
石垣

 ∩06.すでに大山が見えています。夕日の色です。感動ですね。\(^_^)/
大山

 ∩07.東側にまわっていたので、西に向かって階段を上がります。
階段

 ∩08.広い本丸跡に到着しました。けっこう登ってる人が多いです。o(^▽^)o
本丸跡

 ∩09.天守閣跡です。湊山は標高90mです。\(^▽^)/  《C!大》
天守閣跡

 ∩10.米子の市街地です。米子駅は、まだ右になります。。
米子

 ∩11.西の方に日が沈もうとしています。まぶしいですね。ヾ( `▽)ゞ
夕日

 ∩12.米子城は山名氏や尼子氏が居城しました。その後、毛利氏の攻略
    で吉川広家が移城します。その後城主が変わりますが、最後は
    鳥取池田家の支城となり、家老の荒尾氏が城代になっています。
米子城

 ∩13.東側です。石垣が高いですよ。落ちないように!  ヽ(゚◇゚ )ノ
石垣が高い

 ∩14.美保関の方です。馬着山が見えます。\(^_^)/
美保関

 ∩15.夕日が赤くなってきました。中海が輝きます。ヾ( `▽)ゞ 《C!大》
中海

 ∩16.枕木山の方向です。右に境港の町があります。
枕木山

 ∩17.太陽柱が長いです。  \(^_^)/
夕日

 ∩18.また大山を眺めます。中腹が白っぽいです。 ヽ(゚◇゚ )ノ
大山

 ∩19.丸い月がでていますよ。  γ(▽´ )ツ
丸い月

 ∩20.もう一度 夕日を拝んで下山します。   (・A・)
夕日

 ∩21.【19:00】暗くなる前に下山します。   (・∀・)
下山

 ∩22.中海展望所から車道にでました。
車道

 ∩23.車道の電灯がついています。  (・∀・)
電灯

 ∩24.車道から眺める中海です。日が沈みました。
中海

 ∩25.【19:11】最初の登山口に戻りました。 \(^_^)/
登山口
 

 湊山の登山日記  H25.5.23

 米子城跡は、2回登っています。石垣がきれいなので大好きな お城です。展望がよいのです。今回は西側の登山口から登りまし た。標高90mだから、散歩みたいなものです。

 けっこう人がいました。登る途中で、石垣の前にでます。垂直 の石垣が見事です。すでに樹林帯から抜けて、明るい景色になり ます。最後は石段を歩いて、本丸跡の山上に着きました。

 湊山と呼ばれているところです。昔は天守閣があった場所です。 すでに広い展望が目の前にあります。西側の中海の向こうに太陽 があります。まぶしいです。

 夕日はあと少しといったところでしょうか。東に目を移すと、 米子の町が広がっています。その向こうは日本海です。広いです ね。暗くなる前の夕刻です。

 石垣から落ちないようにして眺めています。南の方を眺めると、 日本百名山の大山がそびえています。中国地方一の山です。夕日 に照らされて赤っぽい感じです。雪がまだあるんでしょうね。 また登ってみたい山です。

 風に当たりながら空が赤くなるのを待ちました。雲があっても うすいから、夕日が丸く見えます。夕日の右の方には、境港の町 や、さらに右に美保関があります。

 中海をながめると夕日の光の帯が長くなっています。そして空 が赤っぽくなりました。大平山のある方向です。日本海に続く中 海の海面は穏やかでした。夕日が美しかったです。

 明るい内に下山します。別の道から下りますが、うす暗くなっ ていきます。でも樹林帯からでるとまだ明るいです。

 車道にでました。電灯がついています。ここから中海が見えま すが、日が沈んでいました。米子城跡は気軽に登れるのでいいで すね。湊山は鳥取のガイドに載っていました。



 
 
Copyright © 2012 広島山口近辺の花を見て歩く登山記録 All rights reserved.
by ホームページ制作