【広告】 体育館用ドレッシングオイルで床のお手入れ 詳しくは⇒ ダンケルD
  【広告】 このHPは自作したものです。  詳しくは⇒ 自作ホームページ案内

 桜がまだだった竹原の朝日山




 −広島の登山記録−   .
広島山口の登山記録 日本百名山登山記録 写真エクセル記録 山道歩の登山記録


   約22分  黒滝山、白滝山も含んでいます。
 

  広島県の朝日山案内地図

 ■朝日山の地図
 朝日山【グーグル地図】 地図は必要に応じて移動したり縮尺を変えて見てください。
   近辺にある山:黒滝山 白滝山 

大きな地図で見る

 朝日山【電子国土基本図参照】・・・クリックで拡大           地図閲覧サービス(ウォッちず)
朝日山

 

  朝日山の登山記録   H23.4.3

 ■電車の便に合わせて、2時間7分の登山にチャレンジ。

    平家山から眺めた朝日山  ⇒  歓喜山と平家山のHP(30.1.7)
    烏帽子形山から眺めた朝日山⇒  烏帽子形山のHP(30.1.7)

 ∬01.【10:03】竹原駅から出発します。静かな駅前でした。 γ(▽´ )ツ
竹原駅

 ∬02.【10:18】川の向こうに学校と朝日山(右)が見えます。o(^▽^)o
朝日山

 ∬03.【10:24】浄水場の前に朝日山の案内板を発見しました。ヽ(゚◇゚ )ノ
浄水場の前

 ∬04.【10:30】家の間に山道があります。案内板もありました。
山道

 ∬05.昔からある山道のようです。  ヾ( `▽)ゞ
山道

 ∬06.【10:43】棚田の跡を眺めます。ひとつずつは小さい田んぼの跡です。
棚田

 ∬07.赤いツバキの花があります。  γ(▽´ )ツ
ツバキ

 ∬08.まだまだ棚田の跡が続きます。  (・∀・)
棚田の跡

 ∬09.堰に水がたまっています。  ヽ(゚◇゚ )ノ
堰

 ∬10.桜が咲いて明るいですよ。  ヾ( `▽)ゞ
桜

 ∬11.竹道を登ります。  o(^▽^)o
竹道

 ∬12.【11:08】分岐です。車道までもうすぐ。  γ(▽´ )ツ
分岐

 ∬13.【11:09】車道に合流。少し車道歩きです。コブシが咲いていました。
車道

 ∬14.【11:12】再び山道を登ります。道が広くなります。  ヾ( `▽)ゞ
山道

 ∬15.【11:19】朝日山山頂 454m。 \(^▽^)/ 曇っていました。
朝日山山頂

 ∬16.展望台から景色を眺めます。電波塔が見えます。 γ(▽´ )ツ
電波塔

 ∬17.竹原の街を眺めます。竹原駅も見えました。 o(^▽^)o
竹原の街

 ∬18.南の瀬戸内海を眺めます。  ヾ( `▽)ゞ 《C!大崎下島ズーム》
瀬戸内海

 ∬19.朝日山山頂の広場です。ソメイヨシノはまだつぼみでした。
朝日山山頂

 ∬20.千手観音さまに参拝します。  (・A・)   《C!アセビ》
千手観音

 ∬21.北の広島空港の方向です。やはりかすんでいます。  γ(▽´ )ツ
北

 ∬22.【11:25】下山開始。竹原駅12:10発の電車にチャレンジします。
下山開始

 ∬23.車道からまた山道に入り、竹道を下ります。  (・∀・)
車道

 ∬24.【11:37】池まで戻ってきました。 ヾ( `▽)ゞ
池

 ∬25.【12:45】棚田跡を下ります。道がちょっとわかりにくかったです。
棚田跡

 ∬26.【11:57】浄水場まで下ってきました。 γ(▽´ )ツ
浄水場

 ∬27.【12:03】朝日山を振り返りました。  \(^_^)/
朝日山

 ∬28.【12:08】竹原駅が見えました。急ぎます。 (・∀・)
竹原駅

 ∬29.【12:10】JRの電車に乗って忠海駅に移動します。  o(^▽^)o
電車



 

     朝日山の登山日記  H23.4.3 

 桜の季節はでかけなくてはと思ってお出かけします。18切符を使って竹原に行くことにしました。呉線は事前に調べておかないと、本数が限られています。忠海の黒滝山と合わせて登るので、時間と勝負することにしました。

 天気は曇っています。竹原駅を降りて一路登山口に向かいます。すでに山が見えていました。浄水場近くに登山口の案内があり、たどっていくと民家にも表示がありました。石垣のある棚田跡を登ります。

 田んぼとして使わなくなり荒れた感じの景色です。遺跡を歩くような感覚にもなりました。石が転がっているところはちょっとルートに悩みました。堰には水が少したまっています。登っていると体が熱くなってきます。

 1本の満開の桜が目につきます。山桜ですがきれいでした。上が楽しみです。途中竹林があり驚きました。普通はふもとの方にあるのに。そして車道と合流します。山上まで車で行ける山です。でもすぐに山道に入りました。

 公園に入ったのか山道が広くなりました。まだ展望がありません。静かな朝の公園。誰もいませんでした。ソメイヨシノがありましたが、まだ咲いてません。残念。展望台が見えるのでさっそく上がってみました。

 竹原の町が見えます。駅も見えます。町から山が見えるわけです。瀬戸内海も望めました。大崎下島などの島がよく見えます。天候によっては四国が見えそうですね。千手観音さまにお参りしてから下山します。

 少し早足です。計画の時からギリギリのイメージでした。1便遅れると帰りが遅くなるだけですが、時間と勝負してみたかったのです。同じ道だから迷うことはありません。ちょっと石道でルート考えました。

 竹原は古い町並みなど、まだまだ見どころいっぱいです。この時は山めぐりしていたので、忠海に行きます。町中は休まずに駅めざしました。1分前に竹原駅に着き、切符を見せて入りました。駅が工事中の時でした。


Copyright © 2012 広島山口近辺の花を見て歩く登山記録 All rights reserved.
by ホームページ制作



















































出会い系入門