【広告】 埃をまきちらさずにお掃除しませんか?  詳しくは⇒埃取タオル
  【広告】 体育館用ドレッシングオイルで床のお手入れ 詳しくは⇒ ダンケルD
  【広告】 このHPは自作したものです。  詳しくは⇒ 自作ホームページ案内

   −広島の観光記録−





 雪降り時の広島城、その後青空へ



6月の広島城(27.6) 広島山口の登山記録 日本百名山登山記録 山道歩の登山記録


   約5分
 

  広島県の広島城の案内地図

 ■広島城の地図
 【グーグル地図】 地図は必要に応じて移動したり縮尺を変えて見てください。
 広島城【電子国土基本図参照】・・・クリックで拡大           地図閲覧サービス(ウォッちず)
広島城

 

  雪降り時の広島城   H29.1.15

 ■道路の雪が溶けてきたので自転車で見に行きました。

    広島城天守閣から眺めた景色 ⇒  広島城のHP(27.6.21)
    クレドから眺めた広島城   ⇒  広島城のHP(29.2.27)


 ⊥01.袋町の白神社も屋根に雪が積もっています。広島城に向かいます。

 ⊥02.【14:06】広島城の堀沿いに左回り。多聞櫓・太鼓櫓。 ヽ(゚◇゚ )ノ
広島城

 ⊥03.雪が溶けかけてべちゃべちゃ道を歩きます。雪がチラついています。

 ⊥04.太鼓櫓を振り返ります。   ヾ( `▽)ゞ
広島城

 ⊥05.裏御門跡。雪でも人が入っています。    γ(▽´ )ツ
広島城

 ⊥06.さらに雪がたくさん降ってきました。カモが泳いでいます。 o(^▽^)o

 ⊥07.雪が降っている景色の広島城天守閣。    \(^_^)/
広島城

 ⊥08.堀の水面が凍っています。   w(゚o゚)w

 ⊥09.天守閣に近づきました。      ヾ( `▽)ゞ
広島城

 ⊥10.場所を変えて天守閣を撮影。小雪に変わりました。  (・∀・)
広島城

 ⊥11.【14:50】雪雲が流れて日がさしました。青空です。  《C!大》
広島城

 ⊥12.屋根が雪で白い広島城。    \(^_^)/   《C!大》
広島城

 ⊥13.水面が少し波打っています。カモが泳いでいます。   ヽ(゚◇゚ )ノ
広島城

 ⊥14.天守閣の上をズーム。     γ(▽´ )ツ
広島城

 ⊥15.護国神社です。   (・A・)

 ⊥16.広島城の堀を眺めます。    ヾ( `▽)ゞ   《C!大》
広島城

 ⊥17.噴水の背後に広島城が見えます。    o(^▽^)o
広島城

 ⊥18.表御門です。青空が広がっています。    \(^_^)/
広島城

 ⊥19.多聞櫓、平櫓、太鼓櫓。雪が積もっていて白いです。  《C!大》
広島城

 ⊥20.平和公園に寄ってから帰りました。    ヽ(゚◇゚ )ノ



 

     雪降り時の広島城   H29.1.15

 早朝から雪が降って積もりました。19cm積もったと発表がありました。市内中心部での積雪はめずらしいので午後に撮影にでかけました。たまに日がさしていたのですが、、、

 晴れて青空が広がるなら似島か江田島に行ってみようと思いましたが、島の上に雲がかかっています。どんよりしてまた雪が降り始めました。広島城の雪景色を撮影することにしました。

 日曜だから車が少ないのがありがたいです。歩道は雪がまだ残っています。溶けだしたところは自転車で走りやすいけど、まだ凍った感じの所はすべります。歩いたら靴が濡れてきますが覚悟しています。

 白神社から本通りを抜けて、広島城の太鼓櫓側にでました。ここから堀を左回りします。歩道の雪が溶けた水でべちゃべちゃしています。うす暗い感じの景色ですが、雪が積もった広島城がおもしろいです。

 雪がまた降り始めました。多くなっていきます。カモが平気で泳いでいます。裏御門を通過します。場内に入っていく人がいます。雪景色を楽しむのでしょう。外国からの人も多いです。

 RCC側から城を眺めます。天守閣が見えてきました。雪の量が多くて写真にたくさん写ります。堀の水面が凍っていました。気温が低いです。まだまだ積もりそうな感じがしました。

 北側に移動して天守閣に近づきます。雪のおかげで冬景色の撮影ができました。雪が残ったまま青空になったらいいのになぁと思いながら、お墓参りに行きました。

 30分くらいして帰りにまた広島城を眺めました。晴れて日が当たったからもしかしてと思って。雪雲が離れて城の上は青空になっています。雪が降っていないからくっきりとお城が見えます。

 写真を撮りながら堀のまわりを移動します。遠くに雪雲があるようです。濡れていたコートが乾いてきます。表御門を撮影して、平和公園を通って帰りました。


Copyright © 2012 広島山口近辺の花を見て歩く登山記録 All rights reserved.
by ホームページ制作



















































出会い系入門