【広告】 埃をまきちらさずにお掃除しませんか?  詳しくは⇒埃取タオル
  【広告】 体育館用ドレッシングオイルで床のお手入れ 詳しくは⇒ ダンケルD
  【広告】 このHPは自作したものです。  詳しくは⇒ 自作ホームページ案内



     楽々園から登った初秋の極楽寺山 






 −広島の登山記録−  .
廿日市駅〜極楽寺山 広島山口の登山記録 日本百名山登山記録 山道歩の登山記録


   約16分
 

  広島県の極楽寺山の案内地図

 ■極楽寺山の地図
 極楽寺山【グーグル地図】 地図は必要に応じて移動したり縮尺を変えて見てください。
   近辺にある山:鈴ヶ峰 野貝原山 窓ケ山 東郷山 小畑山 折敷畑山
 極楽寺山【電子国土基本図参照】・・・クリックで拡大           地図閲覧サービス(ウォッちず)
  湯来町に入って白川にでて魚切ダムまで歩きました。
極楽寺山

  蛇ノ池(じゃのいけ)でスイレンとコイを見ました
極楽寺山

  楽々園駅近くの岡ノ下公園からスタート
極楽寺山

 

  極楽寺山の登山記録   H27.9.27

 ■三宅町から登り、蛇ノ池を見て国道433号へと下りました。
   さくらの里の下の山道は荒れているから通行困難でした。

    廿日市駅から登った極楽寺山 ⇒  極楽寺山(25.9.16)のHP
    宮島SA経由の極楽寺山   ⇒  極楽寺山(29.7.8)のHP
    近くの小畑山    ⇒  小畑山のHP(29.4.30)

 ♀01.【8:50】岡ノ下公園からスタートします。天気良好。 \(^_^)/
岡ノ下公園

 ♀02.広島工業大学を目印に山に進みます。この先で右。
    手前で右に進んでバス路線沿いでもよいです。 ヽ(゚◇゚ )ノ
道

 ♀03.【9:05】広島工大上バス停をすぎてバイパスの上を通過。ヾ( `▽)ゞ
バイパス

 ♀04.鈴ヶ峰が見えています。  o(^▽^)o
鈴ヶ峰

 ♀05.【9:06】極楽寺3.3km標識《C!》を見て、工大駐輪場沿いに上がります。
工大駐輪場沿い

 ♀06.車道から海が見えます。宮島が見えます。 \(^_^)/  《C!大》
宮島

 ♀07.【9:26】山陽高速道の上を通ります。空が青いです。  γ(▽´ )ツ
道

 ♀08.【9:28】登山口です。駐車場は狭いです。 ヽ(゚◇゚ )ノ 《C!地図》
登山口

 ♀09.【9:32】車道終点から山道に入ります。  ヾ( `▽)ゞ
道

 ♀10.分岐の先に1600m標石。木陰の道を歩きます。
道

 ♀11.【9:48】川を渡って階段を登ります。急になってきます。 (・∀・)
道

 ♀12.700m地点はえぐれた道です。頑張りましょう。  γ(▽´ )ツ
道

 ♀13.【10:06】600m地点過ぎて東屋に到着。そばに反射板があります。
反射板

 ♀14.きれいな木の階段があります。 \(^_^)/  展望あり。《C!宮島》
道

 ♀15.ズーム。宮島の厳島神社の鳥居やフェリーが見えます。 γ(▽´ )ツ
鳥居

 ♀16.似島の安芸小富士です。今日は白っぽい景色。  \(^_^)/
安芸小富士

 ♀17.【10:17】廿日市からの山道と合流。極楽寺の山門です。あと150m。
山門

 ♀18.【10:19】鐘楼奥の展望台から海を眺めます。   《C!大》
     似島、江田島、西能美島、宮島などが見えます。 o(^▽^)o
海

 ♀19.宮島の景色です。山陽高速道が見えています。   ヾ( `▽)ゞ
宮島

 ♀20.廿日市大橋をズーム。橋からもここが見えます。   γ(▽´ )ツ
廿日市大橋

 ♀21.【10:25】極楽寺本堂に参拝。毛利家の家紋があります。 (・A・)
極楽寺本堂

 ♀22.駐車場のところからピークに向かって登ります。  ヽ(゚◇゚ )ノ
駐車場

 ♀23.【10:32】極楽寺山山頂。693m。  \(^▽^)/
極楽寺山山頂

 ♀24.展望広場だけど展望悪し。青空が一番広く見えるところです。
極楽寺山山頂

 ♀25.山頂から500mの蛇ノ池(ジャノイケ)に向かいます。  (・∀・)
道

 ♀26.水連の葉が紅葉しはじめています。きれいな池です。 γ(▽´ )ツ
蛇ノ池

 ♀27.咲いている花を見つけました。うれしいですね。  o(^▽^)o
蛇ノ池

 ♀28.池にはコイが泳いでいます。錦鯉もたくさんいます。 ヾ( `▽)ゞ
蛇ノ池

 ♀29.【11:07】山道に戻って「さくらの里」に向かいます。  (・∀・)
道

 ♀30.さくらの里を歩いて道の角から植林帯の山道に入りました。
道

 ♀31.【11:20】この分岐を左に下りました。川沿いです。  ヽ(゚◇゚ )ノ
道

 ♀32.道だけど草が多くなりました。トゲ草があります。【11:39】車道合流。
   蜘蛛の巣もやっかい。通らない方が無難。 《C!林道から入口不明》
道

 ♀33.【11:53】道がきれいになりました。どんどん下ります。  γ(▽´ )ツ
道

 ♀34.【12:10】集落にでてシャツを着替えてチョウチョを観察。  o(^▽^)o
チョウチョ

 ♀35.【12:14】メイン道路。山を眺めます。ペース上げますね。 ヽ(゚◇゚ )ノ
道

 ♀36.コスモスの花の道は楽しいですね。  \(^_^)/
道

 ♀37.滝があります。ここが廿日市と広島の市境です。  (・∀・)
滝

 ♀38.水の流れを見ながら川沿いを下ります。たまに車が通ります。
滝

 ♀39.【12:37】滝下に鯉が泳いでいます。夏は涼しそうです。 《C!滝》
滝

 ♀40.【12:39】国道433号に合流。左に後畑口バス停があります。
国道433号

 ♀41.天気がよくて暑いです。どんどん歩きます。  γ(▽´ )ツ
国道433号

 ♀42.【12:55】郷神社です。郷神社バス停を通過。 (休日はバス便少ない)
郷神社

 ♀43.【13:00】白川です。左は湯来温泉。右は五日市。バス路線を下ります。
    ちょうど13時台のバスがない時間です。魚切まで歩きます。
白川

 ♀44.川沿い。右の山の中に中国自然歩道があります。 (・∀・)
山

 ♀45.【14:03】昼食後また歩いています。とちが谷隧道バス停。
とちが谷隧道バス停

 ♀46.【14:11】魚切ダムバス停。少し時間あります。  o(^▽^)o
魚切ダムバス停

 ♀47.【14:14】魚切ダムまで往復しました。  ヾ( `▽)ゞ
魚切ダム

 ♀48.ダム湖の窓竜湖です。  \(^_^)/
窓竜湖

 ♀49.【14:45】バスで岡ノ下公園に到着。水が減っています。干潮です。
岡ノ下公園

 ♀50.天気がよいからチョウチョがたくさん飛んでいます。  o(^▽^)o
チョウチョ

 ♀51.【15:30】新八幡川橋から極楽寺山を眺めました。  \(^_^)/ 《C!大》
極楽寺山



 ◆似島から眺めた極楽寺山。(27.2.14) γ(▽´ )ツ  《C!大》
極楽寺山



 

     極楽寺山の登山日記   H27.9.27 

 昼から晴れるということなので向山に登ろうと思いました。 でもすぐに雲が流れて西の空が青空に、、、 こうなるとすぐに 登りたいです。楽々園から極楽寺に登ることにしました。地図を 持っていないけど下山したことのある中国自然歩道です。

 岡ノ下公園からスタートします。松並木が美しい公園です。 満潮のようで川に水がいっぱいです。まずはゴルフ場めざして歩 きます。暑いから日焼け止めを塗っています。

 15分で広島工大上バス停に着きました。けっこう近いものだ と実感します。バイパスの上を歩きます。ここからは鈴ヶ峰がき れいに見えます。極楽寺3.3kmの標識を見てゴルフ場側を上が ります。

 車道から瀬戸内海が見えます。宮島や西能美島も見えます。 ススキが伸びてハギの花が咲いている季節です。山陽道を越しま す。登山口に案内板があります。駐車している車が多いです。

 少し休憩して車道終点から山道に入ります。山を眺めますが、 なにか山頂に目印が欲しいと感じます。樹林帯に入ると木陰で助 かります。極楽寺1600mの標石があります。頑張りましょう。

 すでに下山してくる人がいます。このあとけっこうすれ違いま す。川を渡るとあと1000mです。ここから急になりますが道 がきれいです。今回ストックを使っていません。

 えぐれた道も歩きます。600m地点を過ぎて東屋に着きまし た。この前に反射板があります。ふもとからは見えるのに、ここ からは景色が見えません。草木が邪魔しています。展望欲しいで すね。きっと広島市街地が望めるはずです。

 青空が気になってペースが上がります。疲れるからちょくちょ く立ち休憩しています。氷水を飲んでいます。セミが1匹鳴いて いました。最後のセミですね。夏の終わりを感じます。

 400m地点を通過。きれいな階段があります。ここから瀬戸 内海が見えます。宮島や似島を眺めます。厳島神社の鳥居をズー ムして確かめます。廿日市大橋もわかりました。

 廿日市駅からのルートと合流します。あと150m。ここで山 門をくぐって石段を上がっていきます。話し声がします。極楽寺 の本堂の前に着きました。一応ここに極楽寺山頂の碑があります。

 まずは鐘楼横の展望場から海を眺めます。南東の景色です。 似島から宮島の範囲が見えています。遠くが白っぽい景色です。 ふもとに高速道が見えました。

 本堂に参拝して車道を歩いて駐車場に行きます。ここからまた 山道に入ります。急な道だけどあと少しです。ピークに東屋があ ります。ここが展望広場です。標高693mです。

 木が伸びたせいなのか展望ありません。青空も少しだけ見えて います。せっかくの展望広場だから景色を眺めたいです。少し休 憩して500m先の蛇ノ池に向かいます。

 秋景色の蛇ノ池です。スイレンの葉が紅葉し始めています。 まだ咲いているのが少しだけありました。岸から離れています。 ここにはコイがいて人影を見たら寄ってきます。

 バーベキュを楽しむ人たちの横を通って、管理棟からまた遊歩 道に入ります。同じ道を下山するよりも、新しい道を歩いてみた いです。すぐに分岐になり「さくらの里」に向かいました。

 車道にでて歩いています。広場にでました。日が当たって明る いです。今は静かだけど桜の季節はにぎやかでしょうね。道を下 って隅から植林帯の道に入りました。きれいな道だから安心した のですが、、、

 道が植林帯から外れます。とたんに草が多くなり、蜘蛛の巣に ひっかかるようになりました。戻るべきか?踏み跡がはっきりし ています。昔はよく利用された道のようです。様子を見ながら下 りました。

 左右の離れたところに植林があります。トゲのある草が邪魔を します。靴で踏んでなんとか進みました。そして下に道が見えて きます。林道にでました。ここから山道の入口はわからないです。

 安心して道を下ります。小さな栗が落ちています。道がよくな ってきました。下っていくと民家がありました。汗をかいたシャ ツを着替えます。花がたくさん咲いています。チョウチョを眺め ました。

 コスモスが咲いています。こんなところを歩くのは楽しいです ね。廿日市市から広島市の湯来に入りました。川沿いに下ります。 渓流の滝を見ながら歩くのもおもしろいです。大きなコイがいま した。

 国道433号に合流。後畑口バス停があります。日曜は便が少 ないので歩きます。あまり車が通らない道路です。歩道をのんび りと歩きました。

 最広寺、郷神社とバス停を通過します。道沿いの花がきれいで す。13時に五日市と湯来温泉のバス路線のある白川に着きまし た。五日市行は16分発が多いですが、13時台がありません。 魚切ダムまで歩けそうです。

 途中食堂があったのでお好み焼きを食べて休みます。窓からの 風が気持ちいいです。対岸の山には中国自然歩道があります。 以前歩いた道です。食後は魚切ダムまで歩いてバスに乗りました。

 時間があるから歩いても楽々園に戻れますが、日ざしが強いの でやめています。岡ノ下公園から自転車でぶらぶらと帰ります。 途中新八幡大橋から極楽寺山を眺めました。太陽が西寄りになっ ています。


Copyright © 2012 広島山口近辺の花を見て歩く登山記録 All rights reserved.
by ホームページ制作



















































出会い系入門