【広告】 体育館用ドレッシングオイルで床のお手入れ 詳しくは⇒ ダンケルD
  【広告】 このHPは自作したものです。  詳しくは⇒ 自作ホームページ案内


   雨の日にお参りした宮島の厳島神社






 −広島の記録− .
宮島大江浦のHP 広島山口の登山記録 日本百名山登山記録 山道歩の登山記録


   約7分
 

  広島県の宮島の厳島神社の案内地図

 ■宮島の厳島神社の地図
 【グーグル地図】 地図は必要に応じて移動したり縮尺を変えて見てください。
 

  宮島の厳島神社の記録   H30.3.21



 σ01.フェリー「ななうら」で宮島に渡ります。     γ(▽´ )ツ

 σ02.視界が良いです。黄金山をズーム。    o(^▽^)o   《C!大》

 σ03.比治山をズーム。     ヾ( `▽)ゞ

 σ04.広島市役所やシティタワーが見えます。     o(^▽^)o

 σ05.廿日市大橋が見えます。       γ(▽´ )ツ

 σ06.厳島神社と大鳥居が見えます。これから行きます。   《C!ズーム》
厳島神社

 σ07.宮島桟橋に到着。海岸沿いに厳島神社に向かいます。  ヾ( `▽)ゞ

 σ08.雨がやんでいたので助かっています。      ヽ(゚◇゚ )ノ

 σ09.いよいよ厳島神社の中に入ります。満潮に近い時です。   (・∀・)
厳島神社

 σ10.回廊を歩きます。雨が降り出しました。      ヽ(゚◇゚ )ノ
厳島神社

 σ11.鏡の池が見えています。今は海水の中です。  o(^▽^)o 《C!説明》

 σ12.厳島神社本殿にお参りします。       (・A・)
厳島神社本殿

 σ13.舞楽を行う高舞台。傘をさして鳥居を見にいっています。  o(^▽^)o
高舞台

 σ14.能舞台です。朱色の神社内にあって目立ちます。   \(^_^)/
能舞台

 σ15.大国(だいこく)神社。大国主命をおまつりしています。    (・A・)
大国主命

 σ16.天神社。菅原道真公をおまつりしています。     (・A・)
天神社

 σ17.厳島神社から出ます。         ヽ(゚◇゚ )ノ
厳島神社

 σ18.大願寺にお参り。           (・A・)
大願寺

 σ19.傘をさして古い町並みを見て歩きます。          (・∀・)

 σ20.もみじまんじゅうを作っているのが見られます。       o(^▽^)o

 σ21.雨が降っています。シカが元気です。          γ(▽´ )ツ

 σ22.四ノ宮神社。紅葉谷公園を歩きます。      ヾ( `▽)ゞ

 σ23.工芸品のお店。     \(^_^)/

 σ24.お雛様を公開している季節です。華やかです。      o(^▽^)o

 σ25.かわいいシカがいますよ。      γ(▽´ )ツ

 σ26.松大汽船のフェリーに乗って帰ります。       ヽ(゚◇゚ )ノ

 σ27.光っているところにロープウェイが見えました。     \(^_^)/

 σ28.一日雨の日です。雨の景色の宮島でした。        o(^▽^)o
宮島

 σ29.宮島から離れます。鳥居が小さくなっていきます。         (・∀・)
宮島

 σ30.約10分で本土に戻りました。          γ(▽´ )ツ



 

     宮島の厳島神社の日記   H30.3.21

 19日の午後から雨が降っています。春雨というのでしょうか。桜はまだつぼみです。21日は春分の日。宮島の厳島神社にお参りに行きました。傘を持っていきます。

 行はJRのフェリーです。約15分の船旅。鳥居の近くまで行きます。広島市の三角州の町が見えています。いつもぼやけているのに、わりとくっきり見えるのでびっくり。市役所やシティタワーが確認できました。

 桟橋に着いて、海岸沿いに神社に向かいます。昔より少なくなっていますがシカがいます。雨に濡れていますが元気です。みんなかわいいと見ています。こんな日は人が少ないようです。晴れた日よりもまばらでした。

 大鳥居を近くで見ます。満潮に近い時刻だったので海水が岸壁まで来ています。今は浜辺を歩いて渡ることができません。水の中に浮かぶ朱色の神社が美しいです。

 拝観料300円払って中に入ります。国宝の床を静かに歩きます。ここまで雨がやんでいましたが、また降りだしました。雨しずくが落ちる景色です。平安の当時を想像しながら客(まろうど)神社から本殿に進みました。

 祈祷の時間のようです。神主さんが入られました。本殿に参拝。お札・お守り・ご朱印の授与所から高舞台を見にいきます。屋根の下から眺めました。傘をさして大鳥居を近くから見ている人たちもいます。

 大きな樽酒が奉納されています。大国神社と天神社にお参り。反橋(そりばし)、能舞台を見て回廊からでました。一方通行の順路です。傘を開きました。

 仁王門をくぐって大願寺にお参りします。お香のにおいが漂っています。資料館など古い建物を見て歩いてから紅葉谷に向かいました。途中できたてのモミジマンジュウを食べています。お茶もいただきました。

 車道から階段を上がって公園に入ります。花見の提灯がぶら下がっていますが、花は1つも咲いていません。シカが歩いています。濡れた地面なので靴を濡らさないようにしました。

 宮島ロープウェー乗場の近くです。今日は上がっても視界が悪いでしょう。断念。工芸品を見て厳島神社の裏に出ました。このあとお土産屋さんを見て、昼食を取りました。

 町屋通りを少し歩いてから桟橋に戻ります。フクロウカフェの窓からフクロウが見えました。首がまわりました。いつか入ってみます。帰路は松大汽船に乗りました。約10分の船旅です。


Copyright © 2012 広島山口近辺の花を見て歩く登山記録 All rights reserved.
by ホームページ制作



















































出会い系入門