【広告】 体育館用ドレッシングオイルで床のお手入れ 詳しくは⇒ ダンケルD
  【広告】 このHPは自作したものです。  詳しくは⇒ 自作ホームページ案内
 

 夏の終わりの八幡の霧ケ谷湿原


 
 −広島の登山記録− .
現在のサイト 広島山口の登山記録 6月の湿原の様子 山道歩の登山記録


   約4分
 

  広島県の八幡の霧ケ谷湿原案内地図

 ■八幡の霧ケ谷湿原の地図
 八幡の霧ケ谷湿原【グーグル地図】 地図は必要に応じて移動したり縮尺を変えて見てください。
   近辺にある山: 掛頭山 臥龍山 大佐山 鷹巣山

大きな地図で見る

 八幡の霧ケ谷湿原【電子国土基本図参照】・・・クリックで拡大           地図閲覧サービス(ウォッちず)
八幡の霧ケ谷湿原

 

  八幡の霧ケ谷湿原の散策記録   H25.8.27

 ■八幡原公園のすぐ近くです。


 ∝01.【12:24】霧ケ谷湿原の入口です。少し駐車スペースあります。o(^▽^)o
霧ケ谷湿原の入口

 ∝02.きれいな白い道が続きます。手入れされてますね。 γ(▽´ )ツ
道

 ∝03.ギボウシがまだ咲いてましたよ。遅咲きですね。 \(^_^)/
ギボウシ

 ∝04.ここから木道がある湿原コースです。 ヾ( `▽)ゞ
木道

 ∝05.きれいな水です。小さな魚が泳いでいますよ。 ヽ(゚◇゚ )ノ
水

 ∝06.夏の終わりは草が伸びていますね。 (・∀・)
草

 ∝07.赤いツリフネが咲いてますよ。  γ(▽´ )ツ
ツリフネ

 ∝08.この黄色い花はおもしろいですね。ここだけで見ました。
    カマキリいたんですね。写真で気づきました。《C!別の枝の花》
花

 ∝09.【12:31】木道の分岐です。ここから右回りで一周しますね。o(^▽^)o
木道

 ∝10.川の水が冷たそうです。どんどん流れてきます。 ヽ(゚◇゚ )ノ
川

 ∝11.いくつか木がある湿原です。木道を歩きます。 ヾ( `▽)ゞ
木道

 ∝12.水に映る木がいいですね。何かいないかなぁ。 γ(▽´ )ツ
水に映る木

 ∝13.大きな実がついています。  o(^▽^)o
実

 ∝14.こんなになっていたら、もう秋の感じが強いですね。
実

 ∝15.湿原になにかないかなぁ。  γ(▽´ )ツ
湿原

 ∝16.マアザミがたくさんありました。花の写真が展示してあります。
マアザミ

 ∝17.白い小さな花がいっぱい。これはミソソバの花みたいですね。。
花

 ∝18.小さくても白い花がきれいです。  o(^▽^)o
花

 ∝19.モウセンゴケがあるはずですが、なかなかみつかりません。(´・_・`)
湿原

 ∝20.ムラサキツメグサが咲いています。チョウチョがきそうです。
ムラサキツメグサ

 ∝21.この先に車道があります。左に進むとまた木道があります。ヽ(゚◇゚ )ノ
車道

 ∝22.掛頭山が見えます。電波塔があり、車道が上までありますよ。
掛頭山

 ∝23.ユリが咲いています。もう最後の花ですね。 \(^_^)/
ユリ

 ∝24.これはたくさん咲いていました。強い花です。 γ(▽´ )ツ
花

 ∝25.マツヨイグサも色がきれいですね。  ヾ( `▽)ゞ
マツヨイグサ

 ∝26.【12:52】入口に戻りました。
入口


  ※6月初旬の湿原の様子はこちらをどうぞ。 ⇒ 初夏の湿原


 

  八幡の霧ケ谷湿原の散策日記   H25.8.27 

 恐羅漢山を下山して、帰りに八幡の湿原を見に行きました。以 前も見た霧ケ谷湿原です。駐車場から30分くらいで見て回れま す。何人か散策していました。ちょうどお昼時です。

 さっそく入口から入りました。白い小路を歩くと、なんだかわ くわくします。ススキの穂が伸びてきています。夏の終わりです が、まだ花が咲いています。

 ギボウシの花発見。まだひとつ咲いていました。遅咲きですね。 木道に入ります。足音立てて歩きました。湿原が目の前に見えま すが、草が伸びていました。このままほっていたら湿原が草原に なりそうです。毎年お手入れされるようですね。

 湿原の案内板を見ました。生育している植物や昆虫の写真があ ります。ハッチョウトンボなど見つけてみたいです。水が流れて います。透き通っています。小さな魚が泳いでいました。

 ツリフネやマアザミが咲いています。黄色い変わった花を見つ けました。オタカラコウみたいな感じです。あとで写真を見たら、 カマキリが写っていました。その場で見つけられなかったのが残 念です。

 木道の分岐です。右に曲がって反時計まわりします。湿原だけ ど木が成長しています。水面に映るときれいです。成長した草に 実がついています。茶色い実を見ると、秋を感じますね。

 ミソソバの白い小さな花がたくさん咲いていました。モウセン ゴケを探しましたが、木道から見つけられません。いつか見つけ たいと思います。

 見上げると電波塔のある山があります。掛頭山で、車道が山上 まであります。湿原からいったん車道にでて、再び湿原に戻って さきほどの分岐に戻ります。

 短い時間での散策ですが、じゅうぶん楽しめました。湿原は宝 探しみたいです。近くにセンターがあるので寄ってみるのも面白 いです。


Copyright © 2012 広島山口近辺の花を見て歩く登山記録 All rights reserved.
by ホームページ制作



















































出会い系入門