【広告】 埃をまきちらさずにお掃除しませんか?  詳しくは⇒埃取タオル
  【広告】 体育館用ドレッシングオイルで床のお手入れ 詳しくは⇒ ダンケルD
  【広告】 このHPは自作したものです。  詳しくは⇒ 自作ホームページ案内

      天狗シデと熊城山





 −広島の登山記録− .
丸掛山樋佐毛山HP 広島山口登山記録 百名山登山記録 写真エクセル記録 山道歩登山記録
 

  広島県の熊城山(くまのじょうさん)案内地図

 ■熊城山の地図
 熊城山【グーグル地図】 地図は必要に応じて移動したり縮尺を変えて見てください。
   近辺にある山:丸掛山 火野山 寒曳山 毛無山

大きな地図で見る

 熊城山【電子国土基本図参照】・・・クリックで拡大           地図閲覧サービス(ウォッちず)
熊城山

 

  熊城山(くまのじょうさん)の登山記録   H23.4.17


 ■4月中旬ですが残雪がありました。雪の多かった年です。

    近くの丸掛山と樋佐毛山 ⇒  丸掛山と樋佐毛山HP(29.8.13)


 ё01.【9:37】天狗シデの駐車場です。出発します。標高640m。o(^▽^)o
天狗シデ

 ё02.標識があります。左は熊城山への車道です。ここより近くまで行けます。
道

 ё03.【9:43】200m歩くと天狗シデの群落地です。わくわくします。
天狗シデ

 ё04.幹が曲がりくねっている天狗シデです。  ヾ( `▽)ゞ
天狗シデ

 ё05.たくさんありますよ。太い木です。   \(^_^)/
天狗シデ

 ё06.大小100本の天狗シデがあるとのこと。夜はびっくり!《C!大》
天狗シデ

 ё07.【9:57】群落地を離れて登って行きます。つつじの道になりました。
道

 ё08.東の展望があります。山が見えだしました。  ヽ(゚◇゚ )ノ
展望

 ё09.【10:07】車道に合流。山道は近道でした。右に進みます。(・∀・)
道

 ё10.【10:14】休憩所です。水道がありましたが冬季閉鎖中。 γ(▽´ )ツ
道

 ё11.北の展望です。遠くの山がかすんでいました。  \(^_^)/
展望

 ё12.【10:19】車道終点です。近くに沢がありました。フキノトウあります。
車道終点

 ё13.【10:20】すぐに分岐。行きは正面、帰りは左からにしました。(・∀・)
分岐

 ё14.南東の方角です。遠くの山がかすんでいますね。 ヽ(゚◇゚ )ノ
南東

 ё15.【10:27】残雪を踏んで分岐に登頂。倒木ありました。山頂まで570m。
分岐

 ё16.まだ新芽がでていないから、明るい山道です。 ヾ( `▽)ゞ
山道

 ё17.【10:38】尾根にでます。分岐を右に向かうと行き止まりでした。左へ。
分岐

 ё18.マンサクの花が咲いています。早春を感じます。  o(^▽^)o
マンサク

 ё19.【10:40】道の上に標識発見。熊城山山頂 998m \(^▽^)/
熊城山山頂

 ё20.山頂のまわりは木です。展望ありません。すぐに移動します。
熊城山山頂

 ё21.【9:47】マンサクの道を下っていきます。 ヾ( `▽)ゞ
マンサクの道

 ё22.大きなマンサクの花が咲いています。  o(^▽^)o
マンサク

 ё23.フキの花です。春の香りですね。 γ(▽´ )ツ
フキ

 ё24.【11:04】鞍部が見えます。分岐に案内板がありました。ヽ(゚◇゚ )ノ
分岐

 ё25.丸掛山が見えます。標高1002m。今回は登りません。 (´・_・`)
丸掛山

 ё26.熊城山(くまのじょうさん)の南斜面が明るいです。 ヾ( `▽)ゞ
熊城山

 ё27.ゆるやかな道をくだっていきます。水が流れていました。 (・∀・)
道

 ё28.【11:13】林道終点に戻りました。 \(^_^)/
道

 ё29.【11:26】左の山道を下ります。つつじの道ですよ。 ヾ( `▽)ゞ
道

 ё30.もうすぐ花が咲くでしょう。まだ新芽がありません。 γ(▽´ )ツ
道

 ё31.【11:34】天狗シデの園地に戻りました。日があたっています。
天狗シデ

 ё32.【11:38】駐車場に戻りました。  o(^▽^)o
駐車場



 

     熊城山の登山日記   H23.4.17 

 春になりました。そろそろ温かい季節だと思って熊城山に登ることにしました。この年は3月にかなり雪が降っています。まだ残っていました。新芽が伸びてなかったです。

 以前から見たいと思っていた天狗シデの群生を見ます。駐車場から歩いてすぐのところでした。中には入れませんが、柵の外から眺めました。葉がない姿は、曲がりくねった幹が芸術のように見えます。名画みたいな感じです。

 柵の上側から上の車道めざして歩いていきます。春はツツジの花がたくさん咲きそうです。東側の展望が見えてきて、車道に合流しました。天気がよいです。フキノトウを見ながら歩きました。

 車道終点からまた山道です。案内板が古くなっていました。すぐに分岐ですが周遊します。木陰で雪を踏んで歩きました。急になった山道を登ります。尾根にでました。もうすぐです。マンサクの黄色い花が目立っていました。

 なだらかなので山頂がどこかなと探します。熊城山の標識がありました。まわりに木があるから展望ありません。ちょっと見てから、広い山道を歩いてくだります。今年の雪の重みで、折れた木がたくさんありました。

 下っていくと分岐があり、左に下るとさきほどの分岐戻ります。すぐに車道です。少しフキノトウをもらいました。春の香りです。あとで食べます。車道からまた山道に入って天狗シデの園地に戻りました。見学者が増えています。


Copyright © 2012 広島山口近辺の花を見て歩く登山記録 All rights reserved.
by ホームページ制作



















































出会い系入門