【広告】 体育館用ドレッシングオイルで床のお手入れ 詳しくは⇒ ダンケルD
  【広告】 このHPは自作したものです。  詳しくは⇒ 自作ホームページ案内


  青空と海がきれいな3月の情島船旅





 −広島の船旅記録−  .
情島高山のHP 広島山口の登山記録 日本百名山登山記録 山道歩の登山記録


   約9.5分  阿賀港から情島


   約8分  情島から阿賀港
 

  広島県の情島の案内地図

 ■情島の地図
 【グーグル地図】 地図は必要に応じて移動したり縮尺を変えて見てください。
 【電子国土基本図参照】・・・クリックで拡大           地図閲覧サービス(ウォッちず)

 

  情島の船旅記録   H30.3.10

 ■とても天気がよくて青空が広がっています。こんな日に船旅ができました。
   第二たか丸で移動。往路は少し波しぶきでレンズが汚れました。
   瀬戸内海の海面がこんなに身近に感じるとは思いませんでした。

    情島の高山と海岸散策 ⇒  情島の高山のHP(30.3.10)


 κ01.12:30の便をめざして阿賀港に行きます。    γ(▽´ )ツ
   《C!阿賀マリノ大橋から眺めた灰ヶ峰》  時間あったので遠回り。

 κ02.【12:30】第二たか丸に乗って出港。   ヾ( `▽)ゞ

 κ03.船が向きを変えて加速します。     (・∀・)

 κ04.扉の向こうに客室があります。後部座席から撮影中。   \(^_^)/

 κ05.港から離れていきます。港内はスピード出しません。   ヽ(゚◇゚ )ノ

 κ06.阿賀マリノ大橋に近づきます。      o(^▽^)o
阿賀マリノ大橋

 κ07.電波塔が多い野呂山が見えます。   \(^_^)/    《C!大》

 κ08.阿賀マリノ大橋の下を通りました。    γ(▽´ )ツ
阿賀マリノ大橋

 κ09.大橋から離れて堤防の外にでます。赤い灯台。  o(^▽^)o  《C!大》

 κ10.情島が見えています。スピードが上がります。    ヾ( `▽)ゞ
情島

 κ11.阿賀港から離れています。煙突から煙。   ヾ( `▽)ゞ  《C!大》

 κ12.黄幡町の方です。        ヽ(゚◇゚ )ノ

 κ13.下蒲刈島が見えます。大平山は276m。     \(^_^)/
下蒲刈島

 κ14.下黒島が見えます。80mくらいの島。その奥が四国。  o(^▽^)o
下黒島

 κ15.南方向。情島の奥に倉橋島。その左に中島。   (・∀・) 《C!大》
倉橋島

 κ16.休山ふもとの堤防沿いを航行中。        ヽ(゚◇゚ )ノ

 κ17.休山山頂の電波塔と東屋が見えました。ズーム。     o(^▽^)o
休山

 κ18.【12:38】堤防と休山から離れていきます。  γ(▽´ )ツ  《C!大》
休山

 κ19.阿賀南の町が見えています。    \(^_^)/     《C!大》
阿賀南

 κ20.野呂山の膳棚山(839m)と白岳山(358m)です。    《C!大》
野呂山

 κ21.白岳山の方も青空。その右に安芸灘大橋があるはず、、、  《C!大》
白岳山

 κ22.情島。浮砲台の戦艦日向が空襲の時に大破した海域です。   (・A・)
情島

 κ23.【12:43】安芸灘大橋を確認。右が下蒲刈島。奥が大崎上島。 《C!大》
安芸灘大橋

 κ24.音戸の瀬戸の方。警固屋の町。奥が西能美島の野登呂山(542m)。

 κ25.下蒲刈島が広く見えます。右に下黒島があります。   《C!大》
下蒲刈島

 κ26.上黒島、下黒島、四国の高縄山が見えます。  o(^▽^)o  《C!大》
高縄山

 κ27.倉橋島の後火山(455m)、江田島の陀峯山(438m)。   《C!大》
倉橋島

 κ28.【12:48】情島。海がきらめいています。  \(^_^)/   《C!大》
情島

 κ29.音戸の方をズーム。赤い音戸大橋のアーチが見えます。   ヾ( `▽)ゞ
音戸大橋

 κ30.下黒島をズーム。工事しているようです。   w(゚o゚)w  《C!大》
下黒島

 κ31.情島の近くにもカキ筏があります。     γ(▽´ )ツ
情島

 κ32.情島の西側にある港に近づいています。     ヽ(゚◇゚ )ノ
情島

 κ33.情島の港です。減速しました。   \(^_^)/    《C!大》
情島

 κ34.港のそばに家がたくさん見えます。空家もあります。  《C!大》
情島

 κ35.【13:00】情島に上陸。    o(^▽^)o     《C!海岸景色》
情島

 κ36.情島の砂浜です。      ヾ( `▽)ゞ
情島

 κ37.情島の漁港です。      γ(▽´ )ツ
情島

 κ38.港に停泊中の第二たか丸。       \(^_^)/
第二たか丸

 κ39.【15:15】太陽は小情島の方です。情島の港が隠れて見えません。

 κ40.船に乗って出港の時間を待っています。    γ(▽´ )ツ

 κ41.【13:40】情島の港を出港。阿賀港に向かいます。   o(^▽^)o

 κ42.歩いた砂浜。海底ケーブル電線が埋まっています。   《C!大》

 κ43.倉橋島から離れていきます。   ヾ( `▽)ゞ
倉橋島

 κ44.海岸を歩いて島1周できると聞きましたが厳しい所もありそう。 (・∀・)

 κ45.船は阿賀港に向かって進みます。      γ(▽´ )ツ

 κ46.安芸灘大橋や下蒲刈島が見えます。   \(^_^)/   《C!大》
下蒲刈島

 κ47.休山に日が当たっています。だんだん近づきます。    《C!大》
休山

 κ48.情島の空と海が青いです。     o(^▽^)o    《C!大》
情島

 κ49.情島の高山山頂(126m)がわかりにくいです。どこ?  (・∀・)
情島

 κ50.四国の山をズーム。天気いいけど稜線が白っぽい景色。

 κ51.下黒島をズーム。    ヾ( `▽)ゞ   《C!大》
下黒島

 κ52.音戸大橋を確認。       o(^▽^)o    《C!大》
音戸大橋

 κ53.安居島と高縄山をズーム。   \(^_^)/    《C!大》
高縄山

 κ54.中島の方をズーム。     γ(▽´ )ツ    《C!大》
中島

 κ55.上黒島と下黒島が並びました。    ヾ( `▽)ゞ  《C!大》
下黒島

 κ56.安芸灘大橋と下蒲刈島。      o(^▽^)o    《C!大》

 κ57.安芸灘大橋をズーム。      \(^_^)/
安芸灘大橋

 κ58.白岳山です。      ヽ(゚◇゚ )ノ
白岳山

 κ59.休山を眺めています。     o(^▽^)o   《C!大》
休山

 κ60.休山山頂。あそこから情島が見えます。    γ(▽´ )ツ
休山

 κ61.情島から離れていきます。      (・∀・)   《C!大》
情島

 κ62.野呂山がよく見えます。     \(^▽^)/    《C!大》
野呂山

 κ63.阿賀マリノ大橋に向かっています。灰ヶ峰が見えます。  《C!大》
阿賀マリノ大橋

 κ64.これから阿賀マリノ大橋の下を通ります。   ヽ(゚◇゚ )ノ
阿賀マリノ大橋

 κ65.阿賀マリノ大橋の下を通過。    o(^▽^)o  
阿賀マリノ大橋

 κ66.【16:10】阿賀港に到着しました。    ヾ( `▽)ゞ
阿賀港

 κ67.船から下りて眺めています。      γ(▽´ )ツ   《C!大》
阿賀港

 κ68.船がまた出港していきました。    \(^_^)/

 κ69.松尾神社前を通って安芸阿賀駅に向かっています。    (・A・)

 κ70.【16:24】安芸阿賀駅に到着。     o(^▽^)o



 

     情島の船旅日記録   H30.3.10

 3月になって梅がどんどん咲いています。高気圧に覆われて天 気がよい日が続くそうです。青空を撮影したいです。家を出るの が遅くても行けるところを選びます。以前から用意していた呉市 の情島にします。

 ここは阿賀港からの出港が1便で12:30と遅いです。しかも日 祝日は運休。土曜日だからOK。昔、松山からのフェリーが発着 していた港の近くです。マリノ大橋も気になっていたからこの際 歩こうと思います。

 安芸阿賀駅を下りました。青空です。出港まで1時間、近道な ら20分くらいでしょうが、遠回りします。海岸に出て港までの 距離を確認。灰ヶ峰がきれいに見えています。

 阿賀マリノ大橋は歩道が町側にあります。日ざしが強い中を歩 きました。3人くらいすれ違っています。橋の上から眺める景色 も最高。情島も見えました。

 橋を下りて港に向かいます。海岸に出ても案内板が見当たりま せん。出港まであと7分。場所を聞いたら交差点近くの岸壁とい うことでした。

 船に乗って待っている人がいるからこれだと思うのですが、、、 キップ売りの人がいません。声をかけようか悩んでいたら、船の 頭に船名が書いてありました。第二たか丸。海に落ちないように 注意して乗船しました。

 船尾に3人。私も空いてる座席に腰かけます。いよいよ出港。 静かに出ていきます。親子が船長室に入りました。寒いから入っ たのでしょうか。よく見たらその奥に客室がありました。雨の時 でも安心です。

 船がゆっくり動いています。海面がすぐそばに見えるんです。 高速になったら波をかぶるのかなと気になりました。本日はとて もおだやかです。港から離れていきます。堤防の外に向かいます。

 先ほど歩いたマリノ大橋は長いです。下を通過しました。船が スピードを上げていきます。早いです。エンジン音が響きます。 水が船に入り込むことはありませんでした。景色を見る時に顔を だすと少し波しぶきがかかります。

 休山が近くにありますが、山頂の電波塔が見えないのが気にな っていました。船が西に進むと白いのが見えてきました。左に東 屋もあります。以前あそこから海を眺めました。

 丸い観測所がある灰ヶ峰から遠ざかります。電波塔がたくさん ある野呂山もよく見えます。日が当たっている明るい景色です。 マリノ大橋も全体が見えるようになりました。離れていきます。

 船室があるから前が見えません。右か左から景色を眺めます。 穏やかだけど手すりをつかんで中腰で場所変えをしました。天気 がよいから撮影できて感謝しています。

 船が多少向きを変える時がチャンスです。情島が見えます。 太陽の方向がまぶしくて、海がきらめいています。南西の景色は シルエットみたいな感じです。

 休山から離れて三津峰山や高鳥山が見えています。音戸の瀬戸 はどのように見えるのかな? 橋も見えるかな?

 広駅から歩いて登った白岳山が海側から見えています。その右 に安芸灘大橋が見えてきました。橋がきれいに全部見えるかな。 長い橋だから歩き甲斐があります。橋の右に下蒲刈島です。 大平山が276m。その奥に上蒲刈島の山が見えます。

 船がどんどん進みます。景色も変わります。下蒲刈島の右に下 黒島が見えています。その左奥に上黒島があります。大きな工事 をしているような島。なんか要塞みたいな雰囲気です。一般の人 は上陸できるのでしょうか。廃棄物処分場のようです。

 島がないところは海が広く見えます。下黒島の奥にうっすらと 四国が見えています。安居島の奥に高縄山があるようです。南方 向はやはり白っぽいです。中島の方もうっすらと見えていました。

 情島に近づいています。最高所が126mの高山。回り込まな いと港が見えません。海岸の岩肌を眺めます。多くはないけどカ キ筏が浮いていました。このあたりは浮砲台になっていた戦艦日 向が大破したところです。

 音戸瀬戸の方を気にしています。西能美島の野登呂山が見える んですね。地図で延長線上を確認しました。瀬戸は見えないけど、 音戸大橋の赤いアーチが見えました。倉橋島につながっています。

 情島の西側を南下しています。赤い桟橋が見えてきました。 民家も見えます。わくわくします。静かな海。近くに倉橋島が見 えています。南西側に後火山も見えてきました。手前にある小さ な島が無人の小情島です。

 スピードが落ちて桟橋に着きました。13時です。船長さんが 船を桟橋につなぎます。島の方が荷物を運んでいきます。これか ら島に2時間半滞在することになります。

 島では海岸を散策したり、高山山頂まで行ったりしています。 イノシシがいるそうで、観察用の機器があちこちにしかけられて います。

 人が住まなくなった民家が崩壊しているところもあります。 それでも屋外で作業されている人がおられたので、人の生活を感 じました。柑橘類の収穫に来られた人もいたようです。

 15時半にまた船がやってきました。乗って出発を待ちます。 天気がよいです。こんな青空の時に船旅ができて最高。島や山が 美しいです。帰路も同じコース。太陽が動いたので見え方が変わ った所もあります。四国の山が見やすくなった気がしました。

 セーターを脱いでいたから風が冷たかったです。高速でも船酔 いすることはありませんでした。16時すぎに阿賀港に戻り、安 芸阿賀駅まで歩きます。15分かかりませんでした。 また機会を見つけて情島に行ってみたいです。


Copyright © 2012 広島山口近辺の花を見て歩く登山記録 All rights reserved.
by ホームページ制作



















































出会い系入門