【広告】 体育館用ドレッシングオイルで床のお手入れ 詳しくは⇒ ダンケルD
  【広告】 このHPは自作したものです。  詳しくは⇒ 自作ホームページ案内

 ゲレンデの横から登る猫山


 
 
 
 −広島の登山記録− .
道後山HP(29.11) 日本百名山登山記録 写真エクセル記録 山道歩の登山記録


   約16分
 

  広島県の猫山案内地図

 ■猫山の地図
 猫山【グーグル地図】 地図は必要に応じて移動したり縮尺を変えて見てください。
   近辺にある山:道後山 比婆山 毛無山

大きな地図で見る

 猫山【電子国土基本図参照】・・・クリックで拡大           地図閲覧サービス(ウォッちず)
猫山

 

  猫山の登山記録   H23.5.15

 ■福田頭下山後に登りました。このあと道後山に登ります。

    福田頭の記録 ⇒  福田頭の専用HP(23.5.15)
    道後山の記録 ⇒  道後山の専用HP(23.5.15)


 ネ01.車で移動中。猫山スキー場に近づいています。もうすぐ! γ(▽´ )ツ
移動中

 ネ02.【13:23】広い駐車場の隅が山道の登山口です。元気よく出発。ヽ(゚◇゚ )ノ
登山口

 ネ03.白いイカリソウの花が咲いていました ヾ( `▽)ゞ。
イカリソウ

 ネ04.ゲレンデ横の急斜面を登っていますよ。  (・∀・)
急斜面

 ネ05.ゲレンデに入ると、岩樋山と道後山が見えています。\(^_^)/
岩樋山と道後山

 ネ06.【13:46】右への案内あり。しばらくゆるやかな道になります。
道

 ネ07.水が流れている沢を渡り、樹林帯を進みます。
樹林帯

 ネ08.【13:50】行者様を奉った山上(さんじょう)さんにお参りします。
山上(さんじょう)さん

 ネ09.小屋の中を見てから、さらに西に進みました。  ヽ(゚◇゚ )ノ
道

 ネ10.樹間から北東に岩樋山(1271m)と道後山(1269m)が見えました。
道後山(1269m)

 ネ11.こんなところで、ゼンマイを発見しました。
ゼンマイ

 ネ12.急な道を登っていくと見えてきました。o(^▽^)o
道

 ネ13.【14:24】猫山山頂 1196m\(^▽^)/ まだ新緑少ないです。《C!W》
猫山山頂

 ネ14.展望場目指して、南に約100m進みます。山頂は展望ないから。
南に

 ネ15.【14:35】展望のある草原にでました。北から東、そして南の展望です。
展望

 ネ16.北の方、猫山の向こうに道後山が見えまーす。 ヾ( `▽)ゞ
道後山

 ネ17.南の景色です。遠くは白くかすんでいました。 γ(▽´ )ツ
南の景色

 ネ18.また南に下り南西から西を眺めます。福田頭や立烏帽子山ですね。
福田頭

 ネ19.北の猫山山頂を眺めます。  \(^_^)/
猫山山頂

 ネ20.【14:43】三角点に戻って下山開始しました。  o(^▽^)o
猫山山頂

 ネ21.西からのひざしで明るい道を下ります。 (・∀・)
道

 ネ22.【15:07】山上さんを通過します。 (・A・)
山上さん

 ネ23.【15:11】ゲレンデから景色を眺めることにしました。\(^_^)/
ゲレンデ

 ネ24.さすがゲレンデ。きれいな景色が広がっています。道後山ですよ。
ゲレンデ

 ネ25.目を左に移して、草地のゲレンデを歩いてみました。 γ(▽´ )ツ
ゲレンデ

 ネ26.【15:28】登山口の駐車場に戻りました。このあと道後山に登ります。
登山口

 ★ 道後山から眺めた猫山です。  \(^_^)/
猫山

 ★東城小奴可の亀山城眺めた猫山。(27.4.12)  ヾ( `▽)ゞ 《C!大》
猫山

 ★飯山から眺めた猫山。手前が白滝山。(27.4.12)   o(^▽^)o
白滝山



 

  猫山の登山日記   H23.5.15 


 朝、福田頭に登ってきました。猫山より西の山です。滝を眺めて周遊したので、けっこう体力使いました。しかし猫山は登山口から距離が長くないです。また往復なので、早く登ってこれそうでした。広い駐車場に車を止めると、すぐに登山口の案内板がありました。ゲレンデの西側です。

 急な山道です。木の根を踏みながら歩きました。ゲレンデ上部から西へとゆるやかに歩きます。途中に山上さんがあります。お参りしていきます。信仰のある山ですね。一本を登っていきます。たまに道後山がきれいに見えます。南斜面に日が当たって美しいです。

 ピークが見えましたが、樹林帯で展望ありません。三角点がありました。下山しようとして、ガイドを見直しました。南に展望場があると書いてあります。下りる前でよかったです。さっそく見に行きました。樹林帯から抜けると、大きな木がない草原でした。山々が見渡せます。

 道後山が近くてどっしりしています。麓と合わせて眺めると、登山がきびしそうです。しかし上の方まで車道があるところなんです。北東は鳥取方向、東は岡山方向になります。山が遠くまで見えています。西の方に目を移すと、福田頭が見えていました。立烏帽子のとがった山もありました。

 鑑賞したあとは同じ道を戻ります。誰とも会いません。暑い季節は避けるのでしょうか。山上さんをすぎて、ゲレンデの上部からゲレンデを歩いてみました。スキープレーヤーの見る景色です。きれいな景色の中に、集落も見えていました。また山道に戻って下り、登山口にたどりつきました。まだまだ明るいです。


Copyright © 2012 広島山口近辺の花を見て歩く登山記録 All rights reserved.
by ホームページ制作



















































出会い系入門