【広告】 体育館用ドレッシングオイルで床のお手入れ 詳しくは⇒ ダンケルD
  【広告】 このHPは自作したものです。  詳しくは⇒ 自作ホームページ案内


  瀑雪の滝を見て登った棲真寺山 








 −広島の登山記録− .
現在のサイト 広島山口の登山記録 日本百名山登山記録 山道歩の登山記録


   瀑雪の滝
 

  広島県の棲真寺山(せいしんじ)の案内地図

 ■棲真寺山の地図
 棲真寺山【グーグル地図】 地図は必要に応じて移動したり縮尺を変えて見てください。
 棲真寺山【電子国土基本図参照】・・・クリックで拡大           地図閲覧サービス(ウォッちず)
棲真寺山

 

  棲真寺山(せいしんじ)の登山記録   H24年3月11日

 ■河内駅と本郷駅の間をぶらぶら歩きます。途中棲真寺山に登りました。


 η01.【8:04】河内駅を出発。橋を渡ります。   ヽ(゚◇゚ )ノ
河内駅

 η02.【8:13】踏み切りを渡ります。太陽の方向に空港大橋が見えます。
道

 η03.【8:20】沼田川沿いに歩いています。車が少ないです。  (・∀・)
道

 η04.空港大橋に近づきました。逆光で写します。   ヾ( `▽)ゞ
空港大橋

 η05.【8:46】橋の下を通過。【8:58】工事中の空港大橋を振り返りました。
空港大橋

 η06.沼田川のゆるやかな流れです。   o(^▽^)o
沼田川

 η07.【9:08】瀑雪の滝入口です。入りましょう。  γ(▽´ )ツ 《C!地図》
瀑雪の滝

 η08.滝見台から眺めます。見事な瀑雪の滝。落差は30m。 \(^▽^)/
瀑雪の滝

 η09.滝の上部。ロープで入れません。   (・∀・)
瀑雪の滝

 η10.いろんな岩に名前がついています。   ヾ( `▽)ゞ
岩

 η11.【9:30】滝から420m地点。橋を渡って棲真寺へ。   γ(▽´ )ツ
道

 η12.いくつかの滝を見て山の上に登っていきます。   o(^▽^)o
道

 η13.【9:46】分岐で山門の左に進みました。   ヽ(゚◇゚ )ノ
道

 η14.階段があります。   \(^_^)/
道

 η15.棲真寺に到着。本堂にお参り。    (・A・)
棲真寺

 η16.本堂裏からさらに上をめざします。車道にでました。  γ(▽´ )ツ
棲真寺

 η17.空港大橋が見えます。オートキャンプ場に入ります。  o(^▽^)o
道

 η18.キャンプ場のピーク。でも山頂とは違うので高い山を探します。
キャンプ場

 η19.公園の端に山道があります。右にすべり台がありました。 ヽ(゚◇゚ )ノ
道

 η20.古くなっていますがはっきりした山道です。    γ(▽´ )ツ
道

 η21.【10:15】小屋があります。ほぼ山頂です。    (・∀・)
棲真寺

 η22.【10:16】棲真寺山山頂。標高約405m。   \(^▽^)/
棲真寺

 η23.石塔が並ぶ静寂の山頂。聖地の感じがします。   (・A・)
棲真寺

 η24.オートキャンプ場が見えます。近くです。    ヾ( `▽)ゞ
オートキャンプ

 η25.城があった高山や新高山が見えます。沼田川沿いです。  《C!大》
高山や新高山

 η26.棲真寺に戻ります。展望がありますね。    o(^▽^)o
棲真寺

 η27.【10:38】棲真寺です。少しお寺見物。   γ(▽´ )ツ
棲真寺

 η28.写経堂前から山道に入ります。写真の右下へ。    ヾ( `▽)ゞ
写経堂前

 η29.【10:46】登山時の道に合流しました。   \(^_^)/
道

 η30.【11:00】川沿いをくだります。右は滝の上です。    o(^▽^)o
道

 η31.もう一度、瀑雪の滝を眺めました。    \(^▽^)/
瀑雪の滝

 η32.【11:10】車道に下山。約2時間の山登りでした。   γ(▽´ )ツ
道

 η33.【11:16】高山城跡めざして歩きます。少し雨がぱらつきました。
道



 

     棲真寺山(せいしんじ)の登山日記   H24年3月11日 

 梅の花が咲いていますがまだ寒い3月です。山陽本線の河内駅から本郷駅へとぶらぶら歩くことにしました。広島空港の近くです。本郷駅の近くの高山城跡を見るつもりですが、そこまでになにかあれば見るつもりです。

 河内駅からスタートします。風情のある石柱の橋を渡ります。線路沿いに南下します。沼田川沿いでもあります。春分のころですが、朝日がまぶしい時間です。貨物列車も含めてよく電車が通ります。

 舗装路を黙々と歩きます。たまに神社があったりします。川の景色も眺めます。空港大橋の景色がいいなと思います。大きな橋を架けたものです。なかなか近づきませんでした。通過して南側から眺めると日が当たって明るい景色です。

 9時過ぎに瀑雪の滝入口に着きました。女王滝の案内もありますが、これは川の反対側になるからまた今度にします。線路の下をくぐって見にいきました。水音が響いてきます。

 マイナスイオンたっぷりです。滝が見えました。落差30mは見事です。滝壺周辺の岩が濡れています。夏は涼しく感じるでしょうね。滝見台に上がって眺めると全体が見えました。

 案内板にかいてあったので遊歩道を上っていきます。棲真寺に向かっています。「せいしんじ」と読むんですね。名前の付いた岩や滝を見ながら歩きます。これから新緑の季節になっていきますね。

 棲真寺に着きました。静かです。アヤメやサクラなどが咲く季節がよさそうですね。花がたくさん植えられています。本堂にお参りして、その奥の山道に入りました。

 車道にでます。空港大橋が見えます。すぐにオートキャンプ場につきました。楽しそうなキャンプ場です。暑い夏に賑わうんでしょうね。夜空の観測などおもしろそうです。山のピークを探します。

 スベリ台などの遊具を見ながら山道を見つけました。さっそく入ります。山頂まですぐです。小屋がありました。そしてたくさんの石塔が並ぶところにでます。経塚のようですが、、、ここがピークです。山頂ですね。

 地図を見ると標高は約405mです。キャンプ場が見えます。南の方に高山や新高山が見えます。ふたつの城山が見えるのがおもしろいですね。白滝山は遠いからかすんでいるようです。瀬戸内海を眺めたいものです。

 棲真寺に戻って少し境内を見物します。池もあります。茅葺きの写経堂も風情があります。ここから山道を下って登山時の道と合流。再び川沿いを歩きました。もう一度瀑雪の滝を見てから高山めざして移動しました。



Copyright © 2012 広島山口近辺の花を見て歩く登山記録 All rights reserved.
by ホームページ制作



















































出会い系入門