【広告】 埃をまきちらさずにお掃除しませんか?  詳しくは⇒埃取タオル
  【広告】 体育館用ドレッシングオイルで床のお手入れ 詳しくは⇒ ダンケルD
  【広告】 このHPは自作したものです。  詳しくは⇒ 自作ホームページ案内


  広電古江駅から往復した柚木城山 





 −広島の登山記録− .
柚木城山HP(27.10) 広島山口の登山記録 日本百名山登山記録 山道歩の登山記録


   約6分
 

  広島県の柚木城山の案内地図

 ■柚木城山の地図
 【グーグル地図】 地図は必要に応じて移動したり縮尺を変えて見てください。
   近辺にある山:大茶臼山 鈴ヶ峰 向山 鬼ケ城山
 【電子国土基本図参照】・・・クリックで拡大           地図閲覧サービス(ウォッちず)

 

  柚木城山の登山記録   H29.7.29

 ■暑いから早朝に汗を流します。セミの季節です。

    前に登った見越山柚木城山 ⇒  柚木城山のHP(27.10.7)
    己斐峠から登った大茶臼山 ⇒  大茶臼山のHP(29.7.18)
    三滝駅から登った宗箇山  ⇒  宗箇山のHP(29.8.2)


 α01.【6:53】広電古江駅からスタート。まだ人通りが少ないです。

 α02.西広島バイパス(国道2号)の陸橋を横断。広島学院に向かいます。

 α03.広島学院の左をまわり込んでいます。 (右側からのルートもあります)

 α04.【7:08】広島学院の裏から山道に入ります。  (右からの山道と合流)

 α05.急坂があるルートです。道が湿っていました。   γ(▽´ )ツ

 α06.山道途中で展望が得られます。太田川放水路が見えます。《C!大》

 α07.汗を拭きながら登ります。セミが鳴いています。   ヾ( `▽)ゞ

 α08.【7:33】315m峰(見越山)に到着。キリで景色が見えません。

 α09.【7:49】縦走路を歩いて柚木城山に向かっています。  (・∀・)

 α10.【7:54】柚木城山山頂。339m。   \(^▽^)/

 α11.残念ながらキリで町や海がはっきりしません。    (´・_・`)

 α12.【7:57】下山開始。巻道の山田団地への道を確認。

 α13.315m峰に向かっています。同じ道を戻っています。   (・∀・)

 α14.【8:18】315m峰(見越山)。まだ視界がよくありません。 γ(▽´ )ツ

 α15.南西に町(鈴が峰)がうっすらと見えています。    ヽ(゚◇゚ )ノ

 α16.砂道を下っています。この先に展望場があります。    o(^▽^)o

 α17.太田川を眺めます。登山時よりも視界がよくなっていました。《C!大》

 α18.【8:42】広島学院の裏側に下山。車道にでます。   \(^_^)/

 α19.三輪明神にお参りに行きます。     ヽ(゚◇゚ )ノ

 α20.【8:50】三輪明神に参拝。    (・A・)
三輪明神

 α21.【9:00】西広島バイパスの下をくぐります。   ヾ( `▽)ゞ

 α22.【9:07】ひろでん古江駅に戻りました。    \(^_^)/




 ◆太田川から眺めた柚木城山。 (29.8.2)   o(^▽^)o



 

     柚木城山の登山日記   H29.7.29

 無事北海道の山登りから帰ってきました。しばらくは緊張が続 いて気合が入っています。3日目、4日目は体がだるくて眠気が します。疲れが残っているようです。夏バテもあるかも。体調を 確認するためにもちょっと登ってみました。

 7時前なのでまだ人が少ないです。広電の古江駅前から住宅地 を上ります。西広島バイパスを越えて広島学院を左から回り込み ます。途中三輪明神の入口があります。体育館の裏から山道に入 りました。

 急な道が続きます。ベチャではありませんが湿っています。 ブヨが少しいます。夏日が続いて朝でも暑いです。すぐに汗びっ しょり。セミがミンミン鳴いています。たまに逃げようとしたセ ミがぶつかってきます。

 ゆっくり上ります。途中広島の町が見えます。キリがかってい ますが、うっすらと町が見えていました。さらに上ります。 しっかりとした道です。段差がない方が助かります。

 ゆるやかになって315m峰の見越山に到着。久しぶりです。 ここからも町が見えるはずですが、キリの白っぽい景色です。雲 の上にいるのか山上は明るいです。続けて柚木城山に向かいます。

 縦走路を歩きます。たまにウグイスが鳴きます。鉄塔の横を2 回通ります。なだらかな稜線。8時前に柚木城山に到着。 古江駅から約1時間。標高は339mです。

 草が伸びています。山頂から広島の町が見えるはずですが白い 景色です。水を飲んで下山開始。巻道にある山田団地への分岐を 確認しました。まだ案内板がなかったです。

 同じ道を戻りますが、雨のあとで滑りやすいから注意。再び見 越山です。広島学院めざして下ります。野球部の朝練の声が聞こ えてきました。車道にでて汗びっしょりのシャツを替えます。

 違う道を通ることも考えて三輪明神にお参りします。まだ静か な朝です。晴れて日が当たるようになっていました。バイパスの 下をくぐって古江駅に戻ったのが9時過ぎでした。


Copyright © 2012 広島山口近辺の花を見て歩く登山記録 All rights reserved.
by ホームページ制作



















































出会い系入門