【広告】 体育館用ドレッシングオイルで床のお手入れ 詳しくは⇒ ダンケルD
 【広告】 このHPは自作したものです。  詳しくは⇒ 自作ホームページ案内

 

 風車が回る永源山 








 −山口の登山記録− .
現在のサイト 広島山口の登山記録 日本百名山 山道歩の登山記録
 

  永源山の周辺地図  (動画は下にあります)

 永源山【グーグル地図】 地図は必要に応じて移動したり縮尺を変えて見てください。

大きな地図で見る
 永源山【電子国土基本図参照】・・・クリックで拡大           地図閲覧サービス(ウォッちず)
  永源山の周辺地図 
永源山

 

 永源山の登山記録  H26.2.9

 ■電車から見えていた風車が気になっていた山です。
    近くの陶晴賢公ゆかりの若山 ⇒  若山の専用HP

 永01.周南の新南陽駅から出発します。曇っていました。ヽ(゚◇゚ )ノ
新南陽駅

 永02.【11:13】駅から歩くと風車が見えます。電車から見える風車です。
風車

 永03.【11:19】西側の山崎八幡宮に参拝して登ります。 \(^_^)/
山崎八幡宮

 永04.山崎八幡宮本殿に参拝します。 (・A・)巫女さんがおられました。
山崎八幡宮

 永05.【11:25】鳥居の横の道から山に上がりました。道が良いです。
鳥居の横

 永06.八幡宮境内から見える町です。新南陽駅の方向です。 γ(▽´ )ツ
新南陽駅

 永07.静かな山道を登っていきます。高い山ではありません。 ヾ( `▽)ゞ
山道

 永08.【11:35】山上にある護国神社に参拝しました。 (・A・) 《C!神社》
護国神社

 永09.車道に沿って歩くと風車が見えてきます。 (・∀・)
車道

 永10.【11:42】永源山山頂 標高90mにある風車です。  \(^▽^)/
風車

 永11.風車の中にオルゴールがあります。2階が展示場になっています。
オルゴール

 永12.ここに三角点があります。展望台の横です。o(^▽^)o 《C!上から》
三角点

 永13.風車の横の展望台に上がりました。東の景色が望めます。 ヾ( `▽)ゞ
展望台

 永14.風車の様子です。近いので入りません。 ヽ(゚◇゚ )ノ 《C!縦写真》
風車

 永15.南東の景色です。黒髪山の右に大津島が見えます。 \(^_^)/
大津島

 永16.黒髪山です。日曜なのに工場が動いています。  γ(▽´ )ツ
黒髪山

 永17.周南大橋です。いつか歩いてみたいですね。九州見えないかなぁ。
周南大橋

 永18.クリスマスローズが咲いていました。 o(^▽^)o
クリスマスローズ

 永19.【11:54】おしゃれなベンチを見ながら下山開始です。道が多いです。
ベンチ

 永20.花時計がありました。まわりにパンジーが咲いています。 γ(▽´ )ツ
花時計

 永21.【12:00】大広場があります。走っている人がいました。右に下山します。
大広場

 永22.木の階段を下ります。墓地と住宅地にでます。  (・∀・)
階段

 永23.スイセンやツバキが咲いている季節です。  o(^▽^)o
スイセン

 永24.【12:07】華厳寺に参拝して、参道から車道に下ります。 (・A・)
華厳寺

 永25.【12:15】駅まですぐですが、少し町を歩きました。八幡宮を眺めます。
八幡宮

 永26.橋の上から風車を見ました。動いていなかった羽が回っていました。
風車

 永27.別の場所から風車をズーム。   o(^▽^)o
風車

 永28.新南陽駅に戻りました。駅から近くて楽しい山でした。\(^▽^)/
新南陽駅


 

    永源山の登山日記  H26.2.9  

 休みの日ですが、時間があまりとれずに駅から近い山を探して います。仕事で防府に移動中に、周南市の新南陽駅で途中下車し て、ちょっと永源山に登ってくることにしました。2時間もあれ ば十分でしょう。

 いつも電車の窓から見えていた、気になる風車がある山です。 名前かついていたんですね。標高は90mなので、荷物を持って いても、そんなにきつくないでしょう。コート着て、パソコンと 名刺も持って登りました。

 駅を降りたら、どんよりした空です。少しずつ晴れてきました。 瀬戸内の山です。ほぼ標高0mからの山登りになります。風車が 見えてきました。きれいに見えるところを探します。まだ回って いません。

 遠回りになりますが、山崎八幡宮に参拝していくことにしまし た。山のふもとにある神社ですが、立派な石段に鳥居がふたつ見 えます。石段を上ると町が広がって見えました。

 本殿に参拝します。ふと横の社務所を見ると、巫女さんがおら れました。常駐されているんですね。御朱印帳を持ってくればよ かったです。境内からは駅の方が見えるところがありました。 ツバキが咲いています。   (・A・)

 裏側から山道を登ります。整備された道です。やがて道が広く なり、山上の護国神社に到着しました。明治維新の時に亡くなら れた方を奉っているそうです。

 神社の先で車道に合流したら、すぐに風車が見えてきました。 レンガ造りです。係の人と思うのですが、紐を引っ張って風車の 調整をされていました。

 広場から風車の中に入ります。オルゴールがおいてありました。 音が聞きたいですね。無料で上の展示室に上がれました。オラン ダ関係の展示がありました。

 外に出られないので、隣にある展望台に上がります。この横に 三角点があります。展望台からは風車が近すぎて、写真撮影に悩 みます。南東に瀬戸内海が見えます。

 回天(特攻潜水艇)の訓練基地があった大津島も見えています。 日によっては九州も見えるそうです。新南陽の街は工場が多いの で、日曜日でも白い煙がたくさんでていました。

 反対側に下ります。クリスマスローズが咲いていました。おし ゃれなベンチがあります。公園として整備されているから、地元 の方が健康のために、走ったり歩いたりしています。

 道がたくさんありますが、駅に向かって下りました。墓地から 華厳寺にでて参道を下ります。スイセンがたくさん咲いていまし た。このあと新南陽駅に戻って防府に向かいました。



  ●個人記録用のビデオです。参考になるようでしたらご覧下さい。
   約8分
Copyright © 2012 広島山口近辺の花を見て歩く登山記録 All rights reserved.
by ホームページ制作



















































myHP チョウチョの写真
出会い系入門