【広告】 体育館用ドレッシングオイルで床のお手入れ 詳しくは⇒ ダンケルD
 【広告】 このHPは自作したものです。  詳しくは⇒ 自作ホームページ案内

 

 雲海を望んだ華山と神上寺
 
 
    −山口の登山記録− 
.


現在のサイト 広島山口の登山記録 日本百名山 華山の山行記録

    ●個人記録用のビデオです。参考になるようでしたらご覧下さい。

 
 

  華山(げさん)周辺地図

 ■華山(げさん)は車で山頂までいけます。山上には電波塔が多いです。
  またグライダー等の発進場があります。場所によって見えるところが
  違いますが、移動すれば、360度の展望が得られます。登山口の
  神上寺は、雪舟庭園もあって、見ごたえがあります。


 華山【グーグル地図】 地図は必要に応じて移動したり縮尺を変えて見てください。
 

大きな地図で見る

 華山【電子国土基本図参照】・・・クリックで拡大           地図閲覧サービス(ウォッちず)
  華山 周辺地図 (緑印が今回の登山口の神上寺です)
華山
 

 華山登山  H24年9月28日


 λ01.前日の夜は十三夜で晴天。明日の好天を期待。
十三夜

 λ02.6:12 登山口となる、神上寺前。キリがかっています。 《C! 地図》
神上寺前

 λ03.山門をくぐって、本堂に向かいます。
山門

 λ04.6:22 本堂前、参拝してから山道に入ります。(^∇^)
本堂前

 λ05.日が登って空が朝焼けしています。
華山

 λ06.整備されている広い道を歩きます。道案内もあります。
道

 λ07.どんどん標高を上げます。朝日がさし込みます。
道

 λ08.東の樹間から白い雲海が見えました。早く展望場に行きたくなります。
樹間から白い雲海

 λ09.中宮跡との分岐。先に山頂めざして、右に登ります。
中宮跡との分岐

 λ10.岩屋観音に参拝。   《C! 石仏》
岩屋観音

 λ11.電波塔が見えます。青空が広がっています。
電波塔

 λ12.7:18 うぉー やったー 白い雲海が見えた―。  \(^_^)/
白い雲海

 λ13.北東方向。白い雲がびっしり。
白い雲海

 λ14.そ。太陽の光が線になっている。瀬戸内海見えそう。
白い雲海

 λ15.山と山の間の雲川。  (^-^)
山と山の間の雲川

 λ16.雲と山の境をズーム。 時間が経つと雲海が減ります。
雲と山の境

 λ17.南方向。こちらには雲海がなくて、麓が見えています。
南方向

 λ18.左の方に、山頂の東屋が見えています。
山頂の東屋

 λ19.まだ花が咲いています。ヨメナ?
ヨメナ

 λ20.7:30 華山山頂 o(^▽^)o 713m。
華山山頂

 λ21.三角点。山頂は草原帯、朝日を浴びています。
華山

 λ22.西の方向に日本海が見えます。
日本海

 λ23.北西の方向。風力発電の白い風車が目だっています。
白い風車

 λ24.すすきがきれいです。
華山

 λ25.北から北東の方向。
華山

 λ26.北の方に白滝山が見えます。
白滝山

 λ27.東の景色。広い雲海は、山に隠れています。
東の景色

 λ28.7:55 中宮跡に向かいます。伸びた草があります。。
華山

 λ29.中宮跡に奉られている、熊野大権現様に参拝。 (・∀・)
中宮跡

 λ30.駐車場から山上を眺めた様子。
華山
 λ31.ヘビを発見。あまり動きませんでした。
ヘビ

 λ32.根元が太い木。
太い木

 λ33.枝に座れそうな大木。
座れそうな大木

 λ34.アサギマダラを発見。
アサギマダラ

 λ35.8:53 登山口近くの駐車場に下山完了。
華山

 λ36.移動中に眺めた華山。  \(^_^)/ 
華山
 

 雪舟庭園のある、神上寺(じんじょうじ)


 λ37.参道に石の鳥居が見えます。倒木があるので右に迂回します。
参道

 λ38.本堂への参道の続き。
参道

 λ39.神上寺の本堂。
本堂

 λ40.お地蔵様が奉られています。
地蔵様
 λ41.お堂
お堂

 λ42.石塔の奥が広い広場。
広い広場

 λ43.雪舟庭園。
雪舟庭園

 λ44.山門。
山門

 λ45.登山口と駐車場。
登山口と駐車場

 λ46.近松門左衛門の生誕の地。
近松門左衛門
Copyright © 2012 広島山口近辺の花を見て歩く登山記録 All rights reserved.
by ホームページ制作



















































myHP チョウチョの写真
出会い系入門