【広告】 体育館用ドレッシングオイルで床のお手入れ 詳しくは⇒ ダンケルD
  【広告】 このHPは自作したものです。  詳しくは⇒ 自作ホームページ案内

 

 樹木が美しい大万木山 


                             −島根の登山記録−





現在のサイト 広島山口の登山記録 日本百名山 大万木山
 

  大万木山周辺地図

 ■国道54号線から東に入って、頓原に向かいます。案内板が多いです。
   登山口は複数あります。今回は門坂谷口から登ります。
  

 大万木山【グーグル地図】 地図は必要に応じて移動したり縮尺を変えて見てください。

大きな地図で見る

 大万木山【電子国土基本図参照】・・・クリックで拡大           地図閲覧サービス(ウォッちず)
  ●大万木山周辺地図 
大万木山
 

 夕暮れ時の大万木山(おおよろぎさん)登山・・・H24.6.23


 α01.国道54号から東に移動中。案内板が多い。道も広いです。
大万木山

 α02.門坂谷の駐車場。20台くらい駐車可能。 《画像C! 案内板》
大万木山

 α03.14:45 今から登山開始。すぐに下山者に会いあいさつをする。
大万木山

 α04.山のアジサイが咲いて明るい道。  (^∇^) 
大万木山

 α05.滝見コースは山頂まで広い道が続く。
大万木山

 α06.権現滝を眺める。  《画像C! 縦になる》
大万木山

 α07.すぐに避難小屋に到着。 誰もいなかった。 
大万木山

 α08.舗装路に合流。右前方に山が見える。 《C! ドクダミの白い花。今から満開》
大万木山

 α09.少し車道を歩いてからまた山道に入る。
大万木山

 α10.土道を踏んであがる。
大万木山

 α11.小広場の展望場。祠に参拝。
大万木山

 α12.北東の方向。宍道湖や隠岐島の方向。
大万木山

 α13.ブナの木を眺めながら歩く。
大万木山

 α14.生きているみたいな曲がりくねった木。踊る木と命名。
大万木山

 α15.セミの抜け殻3つ見つける。うちふたつを撮影。
大万木山

 α16.丈はないが、白い花をきれいに咲かせている。
大万木山

 α17.ブナの見事な大樹。洞(ぼら)もある。 《画像C! 眠れる大樹の獅子》
大万木山

 α18.樹林帯の避難小屋。WC有。  《画像C! サンカヨウの実》
大万木山

 α19.ゆるやかに歩く。でも展望がない。
大万木山

 α20.15:56 大万木山山頂 1218m。 広い山頂独り占め マムシとクマ注意。
大万木山

 α21.今の季節の花を探して歩く。チョウも1匹飛んでいた。
大万木山

 α22.タニウツギの咲き残り。ピンク色。
大万木山

 α23.広い山頂にはテーブルがある。でも展望がない。
大万木山

 α24.まだつぼみ。これから白い花が咲く。
大万木山

 α25.紫色が強いコアジサイ。
大万木山

 α26.反射板が近くにあるけど、やはり展望がない。
大万木山

 α27.直進すると、琴引山への縦走路。右に下る。渓谷コースを下山中。
大万木山

 α28.左手方向  樹間から山が見える。
大万木山

 α29.コアジサイを見ながら歩く。滝見コースの方が広い。
大万木山

 α30.下る。年に1〜2度の手入れ。先週草刈りしたとのこと。
大万木山

 α31.このあたりは草のにおいが強い。1週間前に草刈りしたとのこと。
大万木山

 α32.避難小屋の前を通過。
大万木山

 α33.分岐。左は別の登山口。門坂谷駐車場に向かう。
大万木山

 α34.権現コースの登山口。左に進む。少しアップあり。
大万木山

 α35.登山口の門坂谷駐車場。車が1台増えている。登っているの?
大万木山

 α36.17:20 下山完了。水管理の方と少しお話。
大万木山

 α37.近くにある頓原温泉。源泉は炭酸で飲める。お風呂はうす茶色。
大万木山
 

 個人記録用の動画  歩きながら撮影しています。

Copyright © 2012 広島山口近辺の花を見て歩く登山記録 All rights reserved.



















































リンク先 自作HPお薦め HP教材の紹介 HP作成必要物 HPの家庭教師
myHP チョウチョの写真
出会い系入門