【広告】 体育館用ドレッシングオイルで床のお手入れ ⇒ ダンケルD
 【広告】 自作したホームページ。  詳しくは⇒ 自作ホームページ案内


  南阿部山から鴨方駅への下山








 −岡山の登山記録− .
前半の遥照山HP 広島山口の登山記録 日本百名山登山記録 山道歩の登山記録


   約7分
 

 


   約5分 鴨方駅
 
 

  岡山県の南阿部山と鴨方駅の案内地図


 ■南阿部山の地図
 【グーグル地図】 地図は必要に応じて移動したり縮尺を変えて見てください。
 【電子国土基本図参照】・・・クリックで拡大       地図サービス

 
 

  南阿部山から鴨方駅への下山記録   31.4.8

 ■地図をなくして悩みました。今回は阿部山山頂を断念。

  前半に登った遥照山 ⇒  遥照山のHP(31.4.8)
  倉敷の街歩き記録  ⇒  美観地区HP(31.4.7-8)


 R01.【12:00】天文台から移動して峰ピークの神社に到着。 (・A・)

 R02.ピークの岩場を散策。山名札や神社説明なし。

 R03.山道を進むと阿部山の道標。道なし。30m進んだけどヤブ。
     位置悪いです。20m先左と記載してほしい。 《C!目印》

 R04.参道を下って車道にでて鴨方駅に向かうことにします。が、、、。

 R05.下ると岩場に祠。(・A・) 付近に道があるはずだけど見当たりません。

 R06.【12:34】神社に戻って道標(R03)近くの分岐から阿部山に向かいます。

 R07.目印がたくさん続く山道。案内札もあり。きれいな道。

 R08.【12:48】広い林道に合流。すぐ先に舗装路への分岐。あとで下ります。

 R09.【12:55】この札を見て山道に入り目印を追いました。

 R10.【12:58】南阿部山山頂。371m。展望なし。  \(^▽^)/
    体力と時間を考えて阿部山を断念。あと400mくらいだった。
南阿部山山頂

 R11.【13:06】分岐(R08)からすぐ下の車道に合流。下ります。
   あとで地図をよく見たら阿部山経由でよかったと思いました。

 R12.どんどん下っています。昨日と今日の活動で疲労がでています。

 R13.【13:29】きれいな杉谷池。さらに下ります。   ヽ(゚◇゚ )ノ
杉谷池

 R14.分岐。下ります。ここに荒れた阿部山の案内板《C!》がありました。

 R15.大きな堰があります。回り込みます。   (・∀・)

 R16.杉山の西側を南下しています。城跡へのルートがいくつかありました。

 R17.民家がでてきました。杉谷川の石畳《C!》があります。
杉谷川

 R18.満開の桜を楽しみながらテクテク。舗装路が続くので足に負担。

 R19.【14:03】県道286号を横断。川沿いに下ります。  (・∀・)

 R20.振り返って杉山を眺めました。城跡。いつか登ります。
杉山

 R21.天文台を見て位置を確認しています。    γ(▽´ )ツ

 R22.【14:09】高速道が見えます。左から高速道の下に向かいます。

 R23.【14:22】朝方の登山時の道に合流します。新幹線の下を通ります。

 R24.阿部山や竹林寺山を振り返っています。   ヾ( `▽)ゞ
阿部山

 R25.【14:33】鴨方町家公園の東側を通過。始めて歩く道になります。
鴨方町家公園

 R26.【14:50】鴨方駅に向かいます。もうすぐ。   ヽ(゚◇゚ )ノ

 R27.【14:53】鴨方駅に到着。電車を待ちます。かなり歩きました。
鴨方駅

 R28.電車に乗って広島に帰ります。     o(^▽^)o
鴨方駅



 

     南阿部山から鴨方駅への下山日記   31.4.8 

 昨日は4万歩近くになり体力消耗しました。今日も倉敷美観地 区を見てから移動して遥照山に登頂。固い道路が続いたので足が 疲れています。遥照山から天文台に移動。次は阿部山をめざした のですが、、、

 晴れて暑いです。天文台が閉館日でショック。 考えがまとま りません。地図を紛失したのも確認不足の原因。山登りの人とす れ違って道を教えてもらい、神社がある峰まできました。

 雰囲気がなんか違う社。ピークは岩が多くて厳かな雰囲気です。 山名札や神社由来がありません。北の山道を少し下ってみたら阿 部山の道標。でも西に山道ないけど、、、

 30mくらいヤブを進みましたがやはりおかしい。荒れたのか な。約20m南側にテープがついている阿部山への分岐があるけ ど、、、なんでここに道標を設置していないのか、、、 阿部山45分、参道を下った方が無難と考えました。

 石仏が並ぶ参道。下の車道に通じているはず。テンポよく下っ たけど途中から道が不明。目印がないから引き返しました。やは り阿部山方向へ向かいます。テープがある分岐の道は悪くなかっ たです。目印が続きました。

 時間かからずに広い林道に合流。もう車は入ってないと思うの ですが、、、すぐ先に左への山道があり、そこに上がると下に舗 装車道が見えました。あとで下ります。阿部山の方に進みました。

 もう1kmもないと思うけど、、、遠くで人の声がします。 左の細い山道に気づいてしまいました。もしかしたら阿部山かも。。。 少ない目印と踏跡をたどると南安部山山頂でした。 標高371m。展望ありません。

 体力が心配、鴨方駅に15時半までに戻りたいと思い下山決意。 いくらか熱中症か脱水症状があったのかも。さきほどの分岐から 車道に出て、このあとは下り続けます。あとで地図を見たら阿部 山山頂はあと400mくらいでした。

 固い舗装路を急ぎ足で進んでいます。杉谷池が見えてきました。 日が当たってきれいな池。さらに下ると杉山のふもとになり、城 跡への案内がいくつかありました。やがて住宅地になります。

 バス停がないから鴨方駅まで頑張らなくては、、、遥照山の電 波塔や天文台が見えるから位置がわかりやすいです。さらに南下。 なるべく車が少ない川沿いの道を歩きました。

 高速道に近づきます。分岐で左に曲がって下をくぐります。 鴨方インターが見えました。近づいて、朝の登山時の道に合流。 車が多くなったから注意して歩きます。

 鴨方町家公園横を通ります。最短ルートにしたいから、ここか ら初めての道で駅へ。なるべく日陰を歩きたいです。大きな交差 点を横断。スタート時の鴨方高校が西に見えました。さらに進む とバスが通った道に合流。

 スマホでも位置を確認。市役所の東側を通ります。線路が見え てきました。無事鴨方駅に到着。15時前でした。

 早く広島に帰れます。駅で20分待ちましたが、阿部山山頂に 行って、そこからの山道を下ったらよかったと後悔。いつか下山 ルートで登ってみます。杉山城跡も気になりました。

 翌日は気分が悪くて作業がはかどりません。寝るようにしまし た。風邪の症状はないです。食欲ありません。このようなことは なかったけど、、、少しずつ水を飲んで体調を整えました。  長い山行や暑い日に注意しなくてはと思いました。


by ホームページ制作
Copyright © 2012 山道歩の登山記録 All rights reserved.



















































出会い系入門