【広告】 体育館用ドレッシングオイルで床のお手入れ 詳しくは⇒ ダンケルD
 【広告】 このHPは自作したものです。  詳しくは⇒ 自作ホームページ案内

 

 桜の季節の大師山と白滝山 


 

 −山口の登山記録− .
広島山口の登山記録 白滝山から大師山(29.9) 大師山白滝山の記録 山道歩の登山記録
 

  大師山と白滝山の周辺地図

 大師山と白滝山【グーグル地図】 地図は必要に応じて移動したり縮尺を変えて見てください。
   白滝山を中心にしています。下地図参照。

大きな地図で見る

 大師山と白滝山【電子国土基本図参照】・・・クリックで拡大           地図閲覧サービス(ウォッちず)
  大師山と白滝山の周辺地図 
大師山
 

 大師山(だいしやま)と白滝山の登山記録  H24.4.15

 ■わかりにくい道で大師山に登りました。後年八十八石仏めぐりコース確認。

    後年登った白滝山大師山 ⇒  白滝山大師山HP(29.9.10)
    対岸の広島県の黒滝山 ⇒  黒滝山のHP(29.3.19)


 ±01.岩国の岸根の桜。登山口探し中です。《C!》(この年は遅かった)
桜

 ±02.運動場の桜も満開。近くに登山口への分岐《C!》があります。o(^▽^)o
桜

 ±03.登山口への車道に入ると 大師山が大きく見えてきました。\(^_^)/
大師山

 ±04.【11:11】松根地区集会所前で準備して出発。 神社に参拝。(・A・)
松根地区集会所前

 ±05.すぐに分岐。右が白滝1.9km(下山時使用) 直進しますね。o(^▽^)o
分岐

 ±06.【11:23】分岐 どちらも行けます。右の階段から山道へ。ヽ(゚◇゚ )ノ
分岐

 ±07.【11:29】弘法大師の祠です。参拝していきます。駐車場前でした。
弘法大師の祠

 ±08.【11:37】分岐を右に登りました。このあとわかりにくいです。注意。
分岐

 ±09.道を見失うとシダが多いです。スミレが咲いています。(・∀・)
シダ

 ±10.木の花と実です。  o(^▽^)o
木の花

 ±11.振り返ると羅漢山が見えますよ。 《C!ドームをズーム》
羅漢山

 ±12.場所を探してみると、三倉岳が見えました。 《C!岩をズーム》
三倉岳

 ±13.【11:55】大師山山頂 475m。 \(^▽^)/ ウグイスが鳴いてます。
大師山山頂

 ±14.この岩の上が一番高いです。  ヾ( `▽)ゞ
大師山山頂

 ±15.左奥に三倉岳がよく見えます。その右奥に大峯山があります。
三倉岳

 ±16.白いアセビがきれいに咲いています。  γ(▽´ )ツ
アセビ

 ±17.白滝山が見えます。一度下って登りますよ。 ヽ(゚◇゚ )ノ
白滝山

 ±18.大師山を振り返ります。 岩がすごいですね。 ヾ( `▽)ゞ
大師山

 ±19.白滝山の岩もすごいです。 道は左にあります。  (・∀・)
白滝山

 ±20.【12:15】分岐です。ここから道が良いです。 γ(▽´ )ツ
分岐

 ±21.クサリのある急坂です。息がきれますよ。  (・A・)
道

 ±22.【12:24】白滝水神社と白滝城跡の案内があります。 ヽ(゚◇゚ )ノ
道

 ±23.白滝水神社まで往復します。すぐです。鏡池は、中に入れません。
白滝水神社

 ±24.【12:28】雨乞岩です。広いが危険ですよ。注意しましょう。
雨乞岩

 ±25.南に弥栄ダム湖が見えます。 \(^_^)/
弥栄ダム湖

 ±26.千人崩岩です。 足がふるえそうですね。   (・∀・)
千人崩岩

 ±27.白滝山はすぐそこです。もう少し頑張りましょう。ヽ(゚◇゚ )ノ
白滝山

 ±28.【12:36】白滝山山頂。459m \(^▽^)/ 三角点があります。
白滝山山頂

 ±29.【12:41】下山開始して、固い砂道を下ります。滑るので注意しますよ。
固い砂道

 ±30.集会所の駐車場が見えますよ。 γ(▽´ )ツ
駐車場

 ±31.五頭岩を振り返りました。ここを下るのは怖かったです。(・A・)
五頭岩

 ±32.【12:52】入道岩です。 見晴しよいですよ  o(^▽^)o。
入道岩

 ±33.車道にでて、登山口を振り返りました。  ヽ(゚◇゚ )ノ
登山口

 ±34.【13:09】駐車場に戻りました。   \(^▽^)/
駐車場
 

 大師山(だいしやま)と白滝山の登山日記  H24.4.15  

 H24年、ソメイヨシノがいつもより遅く満開になりました。岸根の桜はちょうど見ごろでした。登山口を探すまでに花見を楽しみました。集会所の前でもきれいに咲いていました。

 準備して出発。先に大師山に向かいます。車道を歩いていたら、オリの中にイノシシがいました。大師様に参拝して山道を登ります。シダが茂っていました。道がたくさんあるように見えますが、探しながらピークを目指します。

 大師山からは、羅漢山や三倉岳が見えました。どちらも特徴があるから、すぐにわかりますね。山頂の岩場から白滝山を眺めます。馬酔木がきれいに咲いていました。この大師山も岩山です。

 一度下って分岐から白滝山に登ります。急な道を登ると分岐があり、白滝水神社まで往復して参拝します。近いです。また少し登ると雨乞岩がありました。ここからの景色がすばらしいです。ダム湖が見えます。公園には桜が咲いています。岩から落ちないように、注意しましょう。

 白滝山山頂には三角点があります。山口・広島の県境を眺めます。広島側の山の岩肌もすごいです。いつか登ってみたいですね。ここからも三倉岳が見えました。高い木が生えている山頂でした。

 さて下山ですが、展望のよいところを歩きます。滑りやすいし、急だから、このコースは登りの方がよさそうです。集会所が見えました。樹林帯に入って下ると、すぐに駐車場にもどりました。

  ●個人記録用のビデオです。参考になるようでしたらご覧下さい。

   約18分
Copyright © 2012 広島山口近辺の花を見て歩く登山記録 All rights reserved.
by ホームページ制作



















































myHP チョウチョの写真
出会い系入門