【広告】 体育館用ドレッシングオイルで床のお手入れ 詳しくは⇒ ダンケルD
  【広告】 このHPは自作したものです。  詳しくは⇒ 自作ホームページ案内

     運動公園から登った揚倉山と茶臼山






 −広島の登山記録−
3月の揚倉山 広島山口の登山記録 日本百名山登山記録 山道歩の登山記録
 

  広島県の揚倉山と茶臼山の案内地図

 ■揚倉山と茶臼山の地図
 揚倉山と茶臼山【グーグル地図】 地図は必要に応じて移動したり縮尺を変えて見てください。
   近辺にある山:呉娑々宇山 高尾山 岩滝山 蓮華寺山 日浦山 黄金山
 揚倉山と茶臼山【電子国土基本図参照】・・・クリックで拡大           地図閲覧サービス(ウォッちず)
揚倉山と茶臼山

 

  揚倉山と茶臼山の登山記録   H27.8.9

 ■猛暑日が続きます。かなり汗をかきました。セミがよく鳴いています。

    前に登った揚倉山 ⇒  岩滝山・揚倉山のHP(27.3.8)


 Ю01.県道84号線を移動中。自転車押しています。熱い!  (´・_・`)
県道

 Ю02.【9:55】揚倉山運動公園北口に自転車を置いて歩きます。  γ(▽´ )ツ
揚倉山運動公園北口

 Ю03.すでに揚倉山山頂と鉄塔が見えます。しばらく車道歩き。 ヾ( `▽)ゞ
揚倉山山頂

 Ю04.グラウンドの向こうに広島の町が見えます。  \(^_^)/
広島

 Ю05.【10:11】甲越峠です。左に登山口があります。  ヽ(゚◇゚ )ノ
甲越峠

 Ю06.分岐。下山時は左に下ります。すぐ先が山頂です。 ヾ( `▽)ゞ
分岐

 Ю07.黄金山や似島が見えます。瀬戸内海もかすんでいます。 《C!大》
黄金山

 Ю08.【10:24】揚倉山山頂。282m。ササが伸びています。 \(^▽^)/
揚倉山山頂

 Ю09.呉娑々宇山、高尾山を眺めます。  ヾ( `▽)ゞ   《C!大》
呉娑々宇山

 Ю10.【10:41】下って登るとすぐ分岐。山頂すぐだって。  γ(▽´ )ツ
分岐

 Ю11.【10:42】茶臼山山頂。271m。三角点あります。展望なし。\(^▽^)/
茶臼山山頂

 Ю12.木があるから展望ないので岩の上から三角点を撮影。  (・∀・)
茶臼山山頂

 Ю13.【10:47】すぐに巻き道に合流して鉄塔の横にでます。  ヾ( `▽)ゞ
道

 Ю14.鉄塔のところから鉾取山、原山、洞所山など見えます。 《C!大》
原山

 Ю15.【10:49】車道への出口があります。《C!車道から》 山道を進みます。
車道

 Ю16.すぐにピークです。少し下ってまた登ります。  (・∀・)
道

 Ю17.【11:00】木が少ない草原です。ここから景色を眺めます。
草原

 Ю18.鉄塔の向こうに高尾山。左に松笠山。 o(^▽^)o   《C!大》
松笠山

 Ю19.火山や武田山が見えます。  γ(▽´ )ツ   《C!大》
武田山

 Ю20.双葉山、尾長山、牛田山を眺めます。 ヾ( `▽)ゞ  《C!大》
牛田山

 Ю21.双葉山と尾長山をズーム。   o(^▽^)o
双葉山

 Ю22.矢賀の新幹線車庫が見えます。   ヽ(゚◇゚ )ノ
新幹線車庫

 Ю23.広島駅の方をズームしてみました。   ヾ( `▽)ゞ
広島駅

 Ю24.黄金山。左奥に似島。江田島や宮島がかすんでみえません。《C!大》
黄金山

 Ю25.茶臼山と揚倉山。茶臼山が低いです。今から戻ります。 《C!》
茶臼山

 Ю26.鉄塔の横を通って茶臼山へ。短い巻き道を歩きました。  (・∀・)
鉄塔の横

 Ю27.揚倉山斜面の道で、さきほどの展望ある草原を眺めます。
草原

 Ю28.【11:28】揚倉山山頂で休憩。チョウチョ《C!》がたくさん飛んでいました。
揚倉山山頂

 Ю29.【11:37】甲越峠でなく林道に下ります。【11:44】林道の登山口。《C!》
道

 Ю30.【11:45】県道に合流して右に下ります。  γ(▽´ )ツ
県道

 Ю31.せっかくだから運動公園の中を歩いてみました。日ざしが強いです。
運動公園

 Ю32.【12:00】揚倉山運動公園北口に戻りました。  o(^▽^)o
運動公園北口



 

     揚倉山と茶臼山の登山日記   H27.8.9 

 暑い日が続いています。夏だといっても異常な感じです。外に でるだけで汗をかきます。低い山は夏季は不向きだけど運動がて ら様子を見に行きました。

 太陽が高くなってからの移動をしてしまいました。しかも猫を 見ていったので時間かかります。どの道が近いのか考えるのも嫌 な暑さだけど、考えなかったから団地をさまよったりしました。

 揚倉山運動公園は近くまでいけば案内があります。急なところ は自転車を押して歩きます。10時前に北口に置いて歩き始めま した。出雲大社分詞にお参りして車道を歩きます。

 県道84号線沿いに歩くと甲越峠に着きます。ここから山道に 入ります。人が歩かないのか蜘蛛の巣が多かったです。呼吸を整 えながら登っていくと瀬戸内海が見えてきました。

 分岐です。そしてすぐ上が揚倉山山頂です。282mです。 標高差が少ないから山道が短かったです。見覚えのある岩があり ます。道の両側のササが伸びているのに驚きました。

 揚倉山から下りますが、すぐに鞍部になって登りです。少しし か登っていないのに分岐があって茶臼山山頂すぐそこと書かれて います。本当にすぐそこでした。茶臼山に登頂です。

 茶臼山は271mです。ふたつの山はほんとに近いです。茶臼 山は揚倉山よりも低いし展望もありません。しかし三角点があり ます。少し北に歩いて展望場を探してみることにしました。 呉娑々宇山山頂まで続く山道です。

 下った鞍部で車道にでました。ここにも入口があります。そし てまた山道に戻って歩きます。かなり水を飲んでいます。喉も乾 きます。シャツが汗でびっしょりです。木陰でじっとしていたら 風が気持ちいいです。

 登り道で開けた草原を見つけました。展望があるから入ってい きます。草丈は短いけどヘビに注意してストックで音を立てなが ら行きました。揚倉山鉄塔から続いている鉄塔が見えています。

 鉄塔の向こうに高尾山が見えます。呉娑々宇山山頂は山で隠れ ています。松笠山が見えます。武田山、火山、牛田山、双葉山な どが見えました。広島駅周辺をズームして眺めました。

 比治山や黄金山は見えています。似島や金輪島はかすんでいま す。宮島や江田島が見えません。天気いいけど白くかすんでいま す。さきほどの茶臼山と揚倉山が並んで見えています。これから 戻ります。

 車道にでてそのまま歩いたら楽ですが、山道を戻りました。茶 臼山は巻き道を通りました。短いです。そして揚倉山に戻って休 憩します。花がないけどチョウチョがたくさん飛んでいました。

 まだ早い時間です。呉娑々宇山まで往復できる時間は十分あっ たのですが、猛暑を警戒して戻ります。今度は舗装された遊歩道 を下ります。ジグザグに下っていき、林道に合流しました。

 すぐにゲートをでて県道に合流します。ゲートは17時半には 閉まるそうです。今度は公園に入りました。暑い中、みなさん運 動をされています。12時に北口に戻りました。このあとは頑張 って自転車をこいで戻ります。


Copyright © 2012 広島山口近辺の花を見て歩く登山記録 All rights reserved.
by ホームページ制作



















































出会い系入門