【広告】 体育館用ドレッシングオイルで床のお手入れ 詳しくは⇒ ダンケルD
  【広告】 このHPは自作したものです。  詳しくは⇒ 自作ホームページ案内

 夏日の三滝の宗箇山


 
 
 
 
 
 −広島の登山記録− .
9月の宗箇山(H26) 広島山口の登山記録 日本百名山登山記録 山道歩の登山記録


   約11分
 

  広島県の宗箇山(そうこやま)案内地図

 ■宗箇山の地図
  『三滝寺』を中心にしています。宗箇山は三滝山と言う人もいます。
 宗箇山三滝山【グーグル地図】 地図は必要に応じて移動したり縮尺を変えて見てください。
   近辺にある山: 大茶臼山 丸山 火山

大きな地図で見る

 宗箇山三滝山【電子国土基本図参照】・・・クリックで拡大           地図閲覧サービス(ウォッちず)
   赤丸:スタート 赤線:自然の家 橙丸:高峠山237m 紫線:大原山
宗箇山三滝山

 

  宗箇山(三滝山)の登山記録   H25.6.16

 ■瀬戸内海、広島市街を眺めました。

    JR三滝駅から歩くのが便利です。
    H26年9月に丸山の前に登った宗箇山 ⇒  丸山のHP
    H27年12月に山本から登った宗箇山 ⇒  宗箇山のHP
    H29年8月に三滝駅から登った宗箇山  ⇒  宗箇山のHP(朝)
    H29年10月に登った高峠山  ⇒  自然の家から高峠山HP
    H30年7月に登った記録 ⇒  宗箇山HP(30.7.28)7/6大雨の後日


 ±01.自転車で宗箇山に向かいます。太田川放水路の北に見えます。
太田川放水路

 ±02.【13:03】JR可部線と山陽本線の間からスタートします。ヽ(゚◇゚ )ノ
可部線と山陽本線の間

 ±03.【13:04】「少年自然の家」めざして、橋の交差点を左にあがります。
橋の交差点を左

 ±04.15分くらいアジサイ見たりして寄り道しました。  (・∀・)
アジサイ

 ±05.【13:38】竜王公園の上の分岐で右に曲がりました。  ヾ( `▽)ゞ
分岐

 ±06.【13:44】「少年自然の家」に入って駐車場奥の遊歩道を下りました。
     園内にルート多いです。  《C!案内》
少年自然の家

 ±07.園内の希望橋を渡って上に登ります。木陰の道です。 γ(▽´ )ツ
希望橋

 ±08.【13:53】いったん小屋のある広場にでます。展望場に上がります。
広場

 ±09.【14:02】東屋がありますこの前に展望があります。(・∀・)
東屋

 ±10.シャシャンポ岩の向こうに展望があります。  ヾ( `▽)ゞ
シャシャンポ岩

 ±11.瀬戸内海が見えます。宮島はまだ右です。  《C!広島市街地》
瀬戸内海

 ±12.また少し上がると反射板がありました。 《C!案内図》 ヽ(゚◇゚ )ノ
反射板

 ±13.【14:10】下って登ると高峠山です。三角点がありました。237m。
高峠山

 ±14.樹間から宗箇山が見えます。団地への道もあります。《C!大茶臼山》
宗箇山

 ±15.【14:24】鉄塔のあるところから宮島を眺めました。
宮島

 ±16.【14:28】三滝寺からのAコースと合流しまーす。木陰の道です。
Aコースと合流

 ±17.きれいな山道を登っていきます。  o(^▽^)o
山道

 ±18.【14:48】宗箇山山頂です。356m。展望ありますよ。 \(^▽^)/
宗箇山山頂

 ±19.宮島が見えます。自然の家も見えますよ。 ヾ( `▽)ゞ
宮島

 ±20.瀬戸内海がよく見えます。天気がいいですよ。 γ(▽´ )ツ 
瀬戸内海

 ±21.広島の市街地です。 \(^_^)/  《C!平和公園資料館》
広島

 ±22.平和公園の原爆ドームをズームして眺めました。 (・A・)
原爆ドーム

 ±23.【15:06】反射板のある丸山を眺めてからBコースを下ります。《C!説明》
丸山

 ±24.山道の途中でもいくつか岩があります。こけないようにね。ヽ(゚◇゚ )ノ
岩

 ±25.展望のよい岩がありますよ。ちょっと景色みましょう。ヾ( `▽)ゞ
岩

 ±26.大原山が見えます。このあと山頂見に行きますね。 \(^_^)/
大原山

 ±27.三滝の町と瀬戸内海が見えまーす。γ(▽´ )ツ  《C!似島》
瀬戸内海

 ±28.二ヶ城山と呉娑々宇山が見えますよ。  ヾ( `▽)ゞ
呉娑々宇山

 ±29.【15:23】また少し下ると別の展望場があります。  ヽ(゚◇゚ )ノ
展望場

 ±30.阿武山と白木山が見えますよ。  \(^_^)/
白木山

 ±31.【15:31】分岐です。大原山の三角点まで往復してきます。急坂。
分岐

 ±32.【15:35】大原山山頂。224m。 \(^▽^)/ 展望ありませんよ。
大原山山頂

 ±33.ここにもチョウチョがいました。ヾ( `▽)ゞ
チョウチョ

 ±34.【15:47】分岐に戻って、三滝寺に下ります。  ヽ(゚◇゚ )ノ
分岐

 ±35.川沿いに下って、建物が見えてきました。  γ(▽´ )ツ
川沿

 ±36.【15:54】三滝寺に参拝します。  (・A・)
三滝寺

 ±37.鐘楼です。境内を散策しました。  o(^▽^)o
鐘楼

 ±38.滝を眺めました。 \(^_^)/
滝

 ±39.【16:07】三滝寺の境内をでて宗箇山を振り返りました。ヾ( `▽)ゞ
宗箇山

 ±40.墓地を歩いています。自然の家が見えます。  ヽ(゚◇゚ )ノ
自然の家

 ±41.宗箇山が大きく見えるようになりました。  \(^_^)/
宗箇山

 ±42.牛田山が見えます。  γ(▽´ )ツ
牛田山

 ±43.【16:24】三滝駅が見えます。駅の南の方に下りました。
三滝駅

 ±44.【16:40】スタート地点に戻りました。   \(^▽^)/
スタート地点

 ±45.太田川放水路の河川敷を通って移動しました。  ヾ( `▽)ゞ
河川敷


 ◆牛田山登山時に眺めた宗箇山です。o(^▽^)o《C!》 (H26.9.11)
宗箇山

 ◆瀬戸内海から眺めた大茶臼山と丸山と宗箇山。 瀬戸内海広島⇒松山
大茶臼山

 ◆瀬戸内海から眺めた宗箇山。(27.2.14) ヾ( `▽)ゞ 《C!大》
火山や宗箇山

 ◆南千田橋から眺めた宗箇山と火山。 (29.4.23)  o(^▽^)o  《C!大》
宗箇山



 

  宗箇山(三滝山)の登山日記   H25.6.16 

 宗箇山は今まで2回登っています。私もよく三滝山と言っていますが、三滝寺の上にそびえています。そんなに高い山ではありません。今回は自転車で太田川をさかのぼり、少年自然の家から山頂に向かうことにします。

 暑い日です。セミがにぎやかですね。汗かきながら、カンで歩いていたら道を間違っていました。横着してはいけませんね。20分くらいロスしました。蜘蛛の巣にもひっかかりました。

 熱気ムンムンの車道を上がります。そして交差点で、少年自然の家へと進みました。ここにはいくつも遊歩道がありますが、駐車場裏から入りました。一度少し下ります。

 希望橋を渡って、山道を登っていきます。木陰だから助かりますが、汗だらだらになります。タオルで何回も拭いています。水分も補給してまた登ります。倉庫みたいなとこから、また山道に入りました。

 急です。息が切れます。すぐに東屋になり展望がありました。広島の街が見えます。瀬戸内海も眺めました。島がよく見えました。ここでも満足ですがさらに歩きますね。

 電波塔にでて、下って上ると高峠山でした。237mですが展望がありません。己斐の団地への下山路がありました。尾根沿いに進みます。赤いツツジが咲いていました。チョウチョもたくさん飛んでいます。

 樹間から大茶臼山が見えます。山頂の建物が目印です。進んでいくと、三滝寺からの登山Aコースと合流しました。展望のない山道を登ります。ハァハァ息きらしていますが、下山者5人ほどすれ違いました。

 チョウチョを見ながら歩いていましたが、やがて明るくなって、宗箇山山頂に到着です。暑い日なたでした。3人いました。私も景色を楽しみます。

 ここからは三角州の広島市全体が見えるので面白いです。黄金山も見えます。瀬戸内海の奥には灰ヶ峰も見えています。この日は暑かったです。海が見えると涼しく感じますね。反対側の丸山も見ておきました。

 今度はBコースで下山します。途中に岩がありますが、ここからも展望がよいです。さらに下には、太田川上流、すなわち北の方の景色が見れます。分岐について大原山の山頂まで往復してきました。

 その後は木陰を下って三滝寺になりました。お参りしてきます。滝も眺めて涼しい気持ちになりました。境内をでてからは、また熱い車道歩きです。霊園の方にまわってから、可部線沿いの道路へと降りてきました。このあとは自転車で帰ります。


Copyright © 2012 広島山口近辺の花を見て歩く登山記録 All rights reserved.
by ホームページ制作



















































出会い系入門