【広告】 体育館用ドレッシングオイルで床のお手入れ ⇒ ダンケルD
 【広告】 自作したホームページ。  詳しくは⇒ 自作ホームページ案内


 呉駅から休山と日佐護山







 −広島の登山記録− .
休み山登山HP 広島山口の登山記録 日本百名山登山記録 山道歩の登山記録


   約14分 休山登山
 


   約10.5分 日佐護山から三津峰山
 


   約6.5分 休山からの景色
 


   約5分 亀山神社
 


   約6.5分 呉線の車窓
 
 

  広島県の休山の案内地図

 ■休山の地図
 【グーグル地図】 地図は必要に応じて移動したり縮尺を変えて見てください。
 【電子国土基本図参照】・・・クリックで拡大       地図サービス

 

  呉駅から休山への登山記録   R2.12.5

 ■4年ぶりに休山へ。天気が良くて楽しい景色。続けて日佐護山へ。

   後半の縦走記録  ⇒  三津峰山登山HP (R2.12.5)
 
   呉駅から休山記録 ⇒  休山(28.4.16)
   安芸阿賀駅から休山⇒  休山(24.3.20)
   情島の高山記録  ⇒  情島HP(30.3.10)


 α01.【8:07】自転車で向洋駅到着。8:13の電車に乗ります。
向洋駅

 α02.【9:12】呉駅。パンを買っていきます。   o(^▽^)o
呉駅

 α03.灰ケ峰を眺めて橋を渡ります。   ヾ( `▽)ゞ
灰ケ峰

 α04.【9:40】松の木が美しい亀山神社にお参り。本殿は工事中。
亀山神社

 α05.【10:00】宮原1丁目バス停。休山近道へ。このあと悩みました。
宮原1丁目バス停

 α06.【10:08】西に上がってしまいました。展望よいところ。
    うろうろしながら八巻山など眺めています。《C!大》

 α07.大和ミュージアムや潜水艦が見えます。  \(^_^)/

 α08.戻って山道を探します。日が当たっている階段が正規かな?

 α09.新しく就航したフェリーが航行しています。黒いです。

 α10.地元の方に聞きましたが案内がない川沿いから山へ。
    もっと左によい道。さらにもっと左の方に正規ルート。

 α11.きれいな紅葉がありました。   \(^_^)/ 道探し中。

 α12.【10:23】うすい道からはっきりした道に合流。
   目印増えて安心。今回計画したルートです。 o(^▽^)o

 α13.鉄塔に到着。道がいいから安心しています。 ヾ( `▽)ゞ
    4年前に下山した時の山道を登っています。

 α14.鉄塔の近くから灰ケ峰が見えます。    《C!山頂》
灰ケ峰

 α15.すぐに2つ目の鉄塔。展望なし。休山への道標あり。

 α16.樹間から呉港《C!》など見えます。呉駅をズーム。
呉駅

 α17.道がよいけど急なところあり。電線が見えたらもうすぐ。

 α18.【11:00】電波塔到着。すでに山上。 《C!宇品港ズーム》
休山山頂

 α19.すぐ下の石鎚大権現にお参り。    (・A・)
石鎚大権現

 α20.【11:08】休山山頂。497m。三角点なし。  \(^▽^)/
休山山頂

 α21.江田島の奥に西能美島や宮島。    γ(▽´ )ツ
江田島

 α22.西能美島砲台山右奥に宮島の弥山。   ヾ( `▽)ゞ
西能美島砲台山右奥

 α23.小麗女島と大麗女島。     o(^▽^)o
大麗女島

 α24.江田島の古鷹山。明日登ります。  \(^_^)/ 《C!大》
古鷹山

 α25.似島の安芸小富士と峠島。   γ(▽´ )ツ
安芸小富士

 α26.ズーム。広島はつかいち大橋を確認。   w(^o^)w
広島はつかいち大橋

 α27.天満川・本川河口と鈴ケ峰。観覧車があるはず。。。 《C!大》
本川河口

 α28.東に野呂山。電波塔が多いのが膳棚山。  \(^_^)/
膳棚山

 α29.白岳山や蒲刈島が見えます。    ヾ( `▽)ゞ
白岳山

 α30.大崎上島や大三島(愛媛)の方。うっすら。  o(^▽^)o

 α31.南方向。海が輝いています。   ヾ( `▽)ゞ

 α32.情島や倉橋島の東端。     γ(▽´ )ツ 《C!大》
倉橋島

 α33.倉橋島の火山。左奥に柱島など山口県の島。 《C!大》
倉橋島

 α34.【11:30】三津峰山に向かって縦走します。  ヽ(゚◇゚ )ノ

 α35.車道を横断しながら案内見て山道で近道します。

 α36.【11:46】小峰の岩から次の日佐護山を眺めています。
日佐護山

 α37.八巻山と絵下山《C!》が見えます。    ヾ( `▽)ゞ
八巻山

 α38.呉港や呉駅の様子。休山山頂より良好。   《C!大》
呉港

 α39.休山を振り返りました。左奥に灰ケ峰。  \(^_^)/
休山

 α40.また進んで平たい岩の上から海を眺めました。 《C!大》

 α41.【12:02】遊歩道下って車道横の高天原神社。(大山祇大神)
高天原神社

 α42.【12:04】続けて車道横から日佐護山に登ります。もうすぐ。

 α43.小情島の奥に倉橋島東端や鹿島。     γ(▽´ )ツ

 α44.【12:06】日佐護山山頂。419m。サザンカ咲いてました。
日佐護山山頂

 α45.日佐護山の東屋が古くなっていますが展望よいです。
日佐護山


 
   三津峰山登山記録 ⇒  三津峰山、高烏台公園、音戸大橋


 

   呉駅から休山への登山日記   R2.12.5

 12月になりました。まだ温かい日が続き今日も晴れ予報。出 かけなくては、、、まだ紅葉もあるかも。4年ぶりに休山に登る ことにしました。どのルートにしようかな。

 向洋駅に自転車を置いて電車に乗ります。ここは府中町、駐輪 代110円。海側の席に座り景色を撮影することにしました。 今年初めての呉線乗車。今年最後の日になるでしょう。

 雲が減って青空が広がっています。西の景色は順光でとてもき れい。青い海も見えます。呉ポートピア跡のヤシの木が異国の雰 囲気。狩留家浜は再開したのかな。

 9時5分呉駅に到着。電車を見送りました。久しぶりの呉駅。 駅前は変わっていない様子。パンを買って休山に向かいます。太 陽の方向でまぶしい。

 まだ食堂があいてない時間、人通りも少ないです。今年2回目 の呉、1月に大崎下島に行くのに車で通って以来です。電車や川 を見て進みます。灰ケ峰もきれい。たまには来なくては、、、

 めがね橋交差点から地図を見て坂を上がります。車道歩きのつ もりで、、、まずは亀山神社。鳥居を2つくぐりました。すでに 海が見えます。日が当たっている境内。

 こんなに参道がきれいだとは思いませんでした。特に松の木が 盆栽みたいで美しいです。神社をゆっくり撮影することにしまし た。ただ本殿が工事中。

 神様が工事中を撮影してとおっしゃられた感じです。まわりか ら眺めました。駐車場から大和ミュージアムも見えます。これか ら登る休山はまぶしい景色。

 さて源宋坊寺に向かいたいけど広い道を進めばあっているのか な。清水谷コースを歩こうと考えていたけど、いつのまにか宮原 1丁目バス停。やはりこっちに来てしまったか?

 4年前に下ってきた町。第2案の宮原からの登山に変更。バス 停横の近道案内を見て上へ。途中左に上るのでしょうが、、、 見落としたのかな? 案内見ないまま上へ。

 開発された里山、ルートはたくさんありところ。展望があると ころに立ち寄って海を眺めました。八巻山が明るくてきれい。右 奥に絵下山。呉駅や市役所も確認。

 戻って反対へ。家が続くけど、地元の方にあいさつして川沿い に上へ。堰の横のモミジがきれい。あやしい道を通ったけど広い 山道と合流。

 30mくらい踏跡うすかったけどきれいな山道と合流しました。 杭や目印があります。これが以前下った山道です。

 記憶が景色を忘れています。復習してきたらよかったのですが、、、 帰ってから確認。落葉を踏んで上へ。樹間から景色を探します。 左に灰ケ峰があるのですが、、、

 開けたと思ったら鉄塔。ここは灰ケ峰がよく見えました。電線 が少し邪魔。続けて登るとすぐに2つ目の鉄塔。ここに休山への 道標がありました。

 ゆっくり上へ。急なところがあります。くねくねしながら景色 を見ます。呉港の方が見えています。製鉄所が見えました。茶色 い景色です。山頂はきっとよく見えるでしょう。

 岩も見て楽しんでいます。花がない季節だけどたまに紅葉が残 っています。電柱が見えたらもうすぐ。ここに来て以前下った時 の山道の記憶がありました。

 電波塔を見ながら最後の急坂を上へ。電波塔の横に到着、すで に山頂と言っていいでしょう。左下に社が見えたから石鎚大権現 にお参りしました。モミジが赤いです。

 車道を上がって懐かしい景色。まずは休山山名石へ。11時8 分登頂。宮原1丁目バス停から68分でした。誰もいません。 展望台に上がってシャツを替えて景色を眺めます。

 497mからの景色。晴れて明るいからわくわく。まずは西や 北の方。江田島が見えます。古鷹山や海岸沿いの町。奥に野登呂 山がある西能美島。砲台山の右奥に宮島の弥山。

 広島市の町も見えます。広島はつかいち大橋が見えるとはすご い。三角州の町が白いです。似島や峠島の向こうに本川や元安川 の河口。宇品島や金輪島も見えます。

 高いビルを確認したいけどズームしているから震えます。日が 当たってモニターが見えにくい。帰ってから見ることにします。 瀬戸内海を船が行き来しておもしろい。ここからは呉港や自衛隊 の船が見えにくいです。

 電波塔の下、見上げたら青空。藤棚は葉がない季節。東に野呂 山が見えます。なだらかな山上、電波塔が多いのが膳棚山。右に 目を移すと広駅付近の町。

 以前登った白岳山が近くに見えます。その奥の海の向こうに大 崎上島や大三島。安芸灘大橋見えてるのかな? 大崎下島もうっ すらと見えています。

 やはり近くの蒲刈島がよく見えます。下蒲刈島の大平山。そし て上蒲刈島の七国見山。松山の町が見えるけど四国山地はうっす ら。カメラに写っているかな。

 それにしても美しい瀬戸内海の景色。南は太陽の方向でまぶし いけど輝いています。島がない空間も広がっています。遠くに愛 媛県の安居島や中島。津和地島も見えているはず。

 近くの情島がはっきり見えます。阿賀から船で行った楽しい島。 右に小情島や倉橋島の火山。倉橋島東端の亀ケ首も見えています。 行ってみたいなぁ。鹿島は見えにくいです。

 鹿島の西の方に山口県の柱島や端島があるはず。あれでしょう。 奥の高い山があるところが周防大島でしょう。うっすらと見えて います。案内図があればなぁ。

 倉橋島の岳浦山の方は木があるから見えにくい。大黒神島が見 えます。江田島市の陀峯山は木が邪魔。360度の展望とはいき ませんね。電波塔の上なら360度。

 30分くらいゆっくりしました。1人来られたけどまだこれか らでしょう。続けて三津峰山に縦走します。この道は2回目。懐 かしいところを探します。

 曲がりくねる車道を横断するように山道で近道します。アップ ダウンで登りがあるから体力使います。展望があるところは山や 海を眺めています。呉港がよく見える岩がありました。うれしい。

 日佐護山が見えます。けっこう下ってから登る感じ。遊歩道と 言えるよい道、階段を足をいためないように下ります。懐かしい 高天原神社に到着。車道の横です。厳かな雰囲気。お参りして続 けて山道に入りました。

 そんなに距離ないです。南の海が見えます。近くに藤棚がある けど荒れています。少し縦走路から外れて日佐護山山頂。 標高419m。展望はよくないです。

 近くにサザンカが咲いてます。12時まわっているからベンチ に座ってパンを食べました。長い山行になります。このあと三津 峰山から日招き岩をまわって音戸大橋を見に行きます。
 
   後半の縦走 ⇒  三津峰山登山HP


Copyright © 2012 登山記録 All rights reserved.
by ホームページ制作