【広告】 体育館用ドレッシングオイルで床のお手入れ ⇒ ダンケルD
 【広告】 自作したホームページ。  詳しくは⇒ 自作ホームページ案内


 

  麻里府-馬島-佐合島-佐賀の船旅 







    −山口の船旅記録−
馬島刎島のHP 広島山口の登山記録 日本百名山 山道歩の登山記録

 
   約10分

 
   約0.5分
 
 

  麻里府-馬島-佐合島-佐賀の周辺地図


 ■馬島や佐合島の地図
 【グーグル地図】 地図は必要に応じて移動したり縮尺を変えて見てください。
 【電子国土基本図参照】・・・クリックで拡大       地図サービス

 

 麻里府-馬島-佐合島-佐賀の船旅記録  R1.8.24

 ■麻里府から乗船。馬島に上陸して、佐合島経由で佐賀へ。

  馬島の要害山 ⇒  要害山と海水浴場HP(R1.8.24)
  刎島と馬島の海⇒  刎島と馬島の海岸HP(R1.8.24)
  田布施の大平山⇒  大平山のHP(H31.1.6)


 F01.9:20柳井駅に到着。9:40発の徳山行に乗車。

 F02.【10:07】馬島渡船場前バス停。少し歩くようになります。

 F03.【10:20】麻里府渡船場から出港。船内は満員。 o(^▽^)o

 F04.牛島が見えます。左に旋回して馬島へ。  ヽ(゚◇゚ )ノ

 F05.右前方に馬島が見えるようになりました。  \(^_^)/

 F06.馬島要害山ピークの木が気になります。1本高いです。

 F07.馬島港に近づいています。    γ(▽´ )ツ

 F08.【10:27】馬島港に入ります。    ヾ( `▽)ゞ

 F09.【10:30】馬島港。馬島で遊びます。   o(^▽^)o

 F10.【12:15】馬島港で麻里府渡船場行の船を見送りました。

 F11.【13:45】佐合島・佐賀行の船に乗ります。    ヾ( `▽)ゞ

 F12.馬島(要害山)から離れます。     ヽ(゚◇゚ )ノ

 F13.干潮の時に歩ける刎島−馬島の砂浜道。今は海。

 F14.刎島の北部です。      ヾ( `▽)ゞ

 F15.刎島の南部です。      γ(▽´ )ツ

 F16.佐合島に近づいています。     \(^_^)/

 F17.佐合島と刎島の間に牛島が見えます。    (・∀・)

 F18.刎島・馬島から離れていきます。      ヽ(゚◇゚ )ノ

 F19.佐合島の北部。浜辺に墓地があります。   (・A・)

 F20.佐合島の最高所。121mの山。    \(^_^)/

 F21.佐合島に寄港。14:00に出航します。     ヾ( `▽)ゞ

 F22.【14:00】佐合島から離れていきます。    ヽ(゚◇゚ )ノ

 F23.佐賀渡船場に向かっています。    (・∀・) 

 F24.佐合島の南部景色。   \(^_^)/   《C!大》

 F25.長島の方。上盛山(315m)は雲の中。     (・∀・)

 F26.ズームしたら上関大橋が見えました。    o(^▽^)o

 F27.佐賀渡船場に近づいています。   ヾ( `▽)ゞ
佐賀渡船場

 F28.港の中に入りました。     γ(▽´ )ツ

 F29.【14:07】佐賀渡船場に到着。    \(^▽^)/ 初めての港。

 F30.【14:15】宮ノ下バス停。14:24のバスに乗って柳井駅へ。



 

    麻里府-馬島-佐合島-佐賀の船旅日記  R1.8.24  

 瀬戸内海の島めぐりをしています。長島や祝島や牛島は行った ことがありますが、馬島や佐合島はまだです。柳井駅から近いは ずだけどアクセスがよくわかりませんでした。

 今年の1月6日に田布施駅から歩いて大平山に登りました。 海岸に下山して国道188号線を歩きました。ほんとに馬島が近 くに感じられます。この時に渡船場を見つけて港の下見をしてい ました。

 ネットで時間を調べて行ってみることにします。馬島と佐合島 の両方の山に登るつもりで計画したのですが、、、柳井駅9:40発 のバスに乗車。馬島渡船場前バス停で下りました。

 海岸に向かいます。お店がないから柳井駅で飲物調達しておい てよかったです。10分前に桟橋に着きました。すでに多くの人 が乗っています。キャンプ用品を積み込んでいました。海水浴客 のようです。船室はいっぱい。

 撮影したいので後部デッキの端に陣取りたいです。反対側は荷 物と人がいてダメ。でも運よく馬島が見える方に立てました。 サギを見て待ちます。

 ゆっくりと出港。堤防に手を振っている人がいます。前に登っ た大平山が見えています。やがて海が広がってきました。先に牛 島が見えました。室積から船で行った島です。

 船が大きく左に旋回していき、南に進みます。右前方に馬島が 見えました。楽しみです。要害山の山頂に大きな木があります。 めだっているので気になりました。展望場がありそうです。

 馬島の海岸を見ながら航行。建物がポツポツと見えてきました。 港に近づきます。スピードが落ちました。堤防の中に入って桟橋 に横付けになりました。10分くらいです。

 少しして船が出港。佐合島に向かって行きました。馬島を見て まわります。曇っていますが動くと汗をかく日。要害山や海水浴 場を見てきました。そして12:15の船を待ちます。

 船がやってきましたが、佐合島の方からです。おかしい! よく見たら麻里府行。乗ったら帰ってしまいます。時間を見誤っ ていました。しまったぁ。今回は佐合島歩きはなしにして、もう 少し馬島にいます。

 せっかくだから刎島に渡ってきました。行きは砂浜だった道が、 帰りは海の中に隠れようとしていました。ちょっとあせりました。 13:45の便に乗って馬島から離れます。

 馬島南部、刎島を見ながら南へ。佐合島の北部が見えます。浜 辺に墓地がありました。そして道路が見えてきます。民家がたく さんあります。こちらの方が人が多そうです。

 佐合島の港に入りました。少し時間があるので桟橋に下りて撮 影させてもらいます。この便は客が少なかったです。14:00に出港。 佐合島から離れていき全体が見えるようになります。

 南に長島が見えます。以前登った上盛山は頭に雲があります。 しばらくしたら、上関大橋が見えました。また行ってみたいです。 皇座山にも雲がかかっていました。

 船が佐賀渡船場に近づきます。赤い灯台の横を通って桟橋へ。 接岸しました。上陸。特に何もありません。待合所とトイレがあ りました。郵便屋さんが乗船します。島の配達回収は委託してる と思ったけど直接行っていたんですね。

 船はすぐに佐合島へと出港。見送りました。そしてバス停を探 します。案内ないのかな? バス路線どこだろう。 海岸沿いに北上してもよかったけど、地元の方に聞いて山側に歩 いて、宮の下バス停に到着しました。


Copyright © 2012 広島山口近辺登山記録 All rights reserved.
by ホームページ制作



















































myHP チョウチョの写真