【広告】 体育館用ドレッシングオイルで床のお手入れ ⇒ ダンケルD
 【広告】 自作したホームページ。  詳しくは⇒ 自作ホームページ案内

 黄金山からの夜景と

  2019広島みなと夢花火大会





 −広島の夜景記録− .
以前の黄金山HP 広島山口の登山記録 日本百名山登山記録 山道歩の登山記録


   約13分 移動と夜景の映像

 


   約22分 手持ちカメラの映像



   約27分 三脚使用のカメラ映像

 


   約19分  支柱の上のカメラ映像
 

 
 

  広島県の黄金山の案内地図

 ■黄金山の地図
 【グーグル地図】 地図は必要に応じて移動したり縮尺を変えて見てください。

 

  黄金山の登山と夜景と花火大会記録   R1.7.27

 ■花火大会の日。見事な花火。夕日は残念でした。

  前に登った黄金山 ⇒  黄金山のHP(24.4.12) 桜満開
  前に登った黄金山 ⇒  黄金山のHP(27.2.20) 夕刻
  前に登った黄金山 ⇒  黄金山のHP(28.12.31) 午後
  前に登った黄金山 ⇒  黄金山のHP(29.4.23)  午前
  11月に登った黄金山⇒  黄金山のHP(29.11.3) 夕刻後
  7月に登った黄金山⇒  黄金山(30.7.15)(災害1週間後)
  公園めぐり登山  ⇒  黄金山のHP(R1.6.29朝)


 E01.【18:20】黄金地蔵堂側から上に向かいます。
黄金地蔵堂

 E02.【18:27】自転車を置いて歩きます。交通規制していました。

 E03.南斜面に向かいます。花火見る人が多いみたい。 ヽ(゚◇゚ )ノ

 E04.花火撮影ポイントは人がいっぱい。開いてるとこは木が邪魔。
黄金山

 E05.【18:46】山上の駐車場。   \(^_^)/  まだ明るいです。
黄金山

 E06.黄金山山頂。222m。   \(^▽^)/  間に入れてもらいました。
黄金山

 E07.雲が多くて夕日は残念。朝は晴天だったのに、、、 (・A・)

 E08.宇品島や宇品港方向。宮島がうっすらしています。  《C!大》
宇品島

 E09.比治山やシティタワーが見えます。  o(^▽^)o 《C!大》
比治山

 E10.宇品大橋の向こうに花火見学船が集まっています。 《C!ズーム》
宇品大橋

 E11.海岸をズームしたら人が集まっていました。   《C!波止場公園》
波止場公園

 E12.花火の打ち上げ台が3つ見えました。    γ(▽´ )ツ

 E13.広島駅の方をズーム。今日のナイターは神宮球場。  (・∀・)

 E14.スタジアムの向こうに新幹線が通っています。  ヾ( `▽)ゞ
スタジアム

 E15.【19:35】暗くなってライトが増えました。    γ(▽´ )ツ

 E16.プリンスホテルのライトがあとで花火と重なります。
プリンスホテル

 E17.東洋大橋、海田大橋、広島大橋のライトアップ。  《C!大》
海田大橋

 E18.暗くなってきました。20時に始まります。

 E19.2019広島みなと 夢 花火大会が始まりました。 \(^_^)/
広島みなと 夢 花火大会

 E20.横から見る形なので大輪の花火が重なって見えます。
広島みなと 夢 花火大会

 E21.暗くなっています。広島の三角州のあかり。  《C!大》

 E22.花火の待ち時間に宇品周辺のあかりがよく見えます。

 E23.プリンスホテルの前に花火が上がっています。右上は岩国空港?

 E24.山なの上からだと打ち上げしているところが見えます。

 E25.風がこっちへ。煙がこっちに流れて花火を隠します。

 E26.これは花に見えます。   o(^▽^)o

 E27.黄金山山上の様子。     ヽ(゚◇゚ )ノ
黄金山山上

 E28.花火見物船のあかり。    ヾ( `▽)ゞ

 E29.花火がどこまで高く上がるかでどこを写すか悩みます。
広島みなと 夢 花火大会

 E30.たくさんの花火が一度に打ち上げられるとすごいです。
広島みなと 夢 花火大会

 E31.花火きれいです。    γ(▽´ )ツ

 E32.花火で明るいです。とてもきれいでした。動画をご覧ください。
広島みなと 夢 花火大会

 E33.花火終了。海田大橋などの夜景。  \(^_^)/  《C!大》
海田大橋

 E34.広島駅周辺の夜景。     γ(▽´ )ツ
広島駅

 E35.波止場公園の電灯がついています。みんなが帰っているところ。
波止場公園

 E36.みんな帰っていきます。私も下山して帰ります。

 E37.車道から眺める宇品の夜景。  \(^_^)/  《C!大》



 

     黄金山の登山と夜景と花火大会日記   R1.7.27

 先日登ったばかりですが、また登ることになりました。下山時 に新しい道を覚えたので、今度は黄金地蔵堂側から入ります。自 転車を押していきます。住宅地に入って少し下っていつもの広い 車道へ。

 今回は広島みなと夢花火大会を見るために夕刻に登っています。 まだ早いけど夕日を見ようと思っていました。午前中は快晴だっ たのに、、、かなり雲が広がっていました。カミナリ雲かも。

 自転車を置いて歩きます。17時から21時半まで車が規制さ れています。案内の人がおられました。住宅地を頑張って歩きま す。汗がでます。梅雨明けしてから暑いです。

 まだ明るい空。黄金山の南側に回り込むと、いつもより車が多 く、カメラを設置した人が花火待をしています。なんだかあせり ます。あいている歩道は草木で海がよく見えません。よいところ あるかな?

 山上の駐車場に到着。売店が開いています。車が多いけど空い ているところもいっぱい。17時前に来て待機しているのでしょ う。撮影しながら山頂に向かいます。

 まだ明るい景色。どんより雲が暗い感じです。南から風が吹い ていて気持ちいい。汗びっしょりだからあとで着替えます。蚊が いないのがうれしいです。

 男性3人が三脚をセットして待機中。私のは小さいから間に入 れさせてもらいました。まだ1時間ちょっとあります。夕景を撮 影。太陽が雲に隠れていたから夕日が見られないのが残念。

 すでに波止場公園に人が集まっています。船も海上に集まって 待っています。行き来しているのがおもしろいです。だんだん暗 くなってきて町にも明かりが灯ってきました。

 なんだか少しキリっぽい景色。町がはっきりしないし、大茶臼 山など見えていません。宮島はかなりうっすら。暗くなるにつれ て山の稜線が見えなくなっていきます。ここからだと似島の方に 花火が見えますが、安芸小富士も見えなくなっていきました。

 まだ時間があるので広島の夜景を撮影。広島駅の方をズーム。 スタジアムの向こうに新幹線が通りました。絵下山の手前にある、 海田大橋や広島大橋がライトがついてきれいです。

 カメラを端の支柱の上に置いてスイッチオン。このまま放置。 3号機です。たまに階段を移動する人が入っていたのでそこをボ ツにしました。広めの範囲で写しています。

 私は三脚のところに戻ってスタンバイ。20時になり、いよい よ大会開始。海上の花火船から打ちあがりました。ここに30人 くらい集まって見ていました。撮影に集中します。

 三脚のカメラは固定して撮影。花火の合間にスイッチを入れな おしています。手持ちカメラのオンオフ音が録音されていました。

 サイレント撮影すべきだったと反省。まわりにビデオ撮影の人 がいなくて迷惑にならずによかったです。まわりのシャッター音 もビデオに録音されていました。

 定期的に派手に打ちあがります。まさかあんなに高くまで上が るのがあるとは思いませんでした。大輪の花火はフレームの中央 に合わすのが難しいです。手持ちカメラだと光を追って撮影でき ました。

 カメラ撮影の人も大きいのを全部写すのが難しいようで試行錯 誤しています。暗いからピントを合わすのに町の明かりを入れて います。宇品大橋の緑や高速3号線の明かりが役立っています。

 風が気持ちいいです。汗がかわいていました。カメラをブレさ せる風は弱くなりましたが、それでも海からきます。花火の煙と 共に。煙が邪魔。黒っぽい煙が写っているのがあります。

 静かに高く小さく開いている花火があります。キャラクターや ハートマークの花火でしょう。有料席が一番きれいに見える工夫 がされているはず。こちらは横ではっきりわかりませんでした。

 ほんの少しだけど会場から音楽が聞こえます。花火の時は波止 場公園のライトを消しているようです。ここからだとプリンスホ テルの明かりと花火が重なります。これがちょっと失敗かも。 見物船の明かりも海上に見えました。

 ずっと立って見ています。きれいだから目が離せません。 ガなどの虫が近くの明かりに集まってきました。セミがまだ鳴い ています。21時に花火が終わりました。波止場公園のライトが つきました。花火楽しかったです。

 歩いて下ります。人が多いから安心。停車していた車が下りて いきました。下からも数台上がってきます。21時半までだと思 ったけど早めたのかもしれません。このあと帰宅者を避けながら 帰りました。


Copyright © 2012 登山記録 All rights reserved.
by ホームページ制作