【広告】 体育館用ドレッシングオイルで床のお手入れ 詳しくは⇒ ダンケルD
  【広告】 このHPは自作したものです。  詳しくは⇒ 自作ホームページ案内

 白い雪の上を歩いた龍頭山


 
 


 −広島の登山記録−  .
龍頭山HP(29.7) 広島山口登山記録 百名山登山記録 写真エクセル記録 山道歩の記録
 

  広島県の龍頭山案内地図

 ■龍頭山の地図
 #ffe1cc【グーグル地図】 地図は必要に応じて移動したり縮尺を変えて見てください。
   近辺にある山: 大丸峰 海見山 牛頭山 可部冠山

大きな地図で見る

 龍頭山【電子国土基本図参照】・・・クリックで拡大           地図閲覧サービス(ウォッちず)
龍頭山

 

  龍頭山の登山記録   H22.12.10

 ■新雪の雪道を往復しました。

7月に登った龍頭山 ⇒  龍頭山のHP(H29.7.2)
 ∠01.【10:30】龍頭山の南面が見えてきました。 o(^▽^)o
龍頭山

 ∠02.龍頭山登山口の石柱です。掛札バス停すぐですよ。 γ(▽´ )ツ
龍頭山登山口

 ∠03.【10:42】雪があるので途中で車を止めました。ここから歩きますね。
雪

 ∠04.【10:51】龍頭山の東尾根が見えます。  \(^_^)/
龍頭山

 ∠05.【11:04】一番上の家を通過してまもなく平原登山口。山道になります。
平原登山口

 ∠06.【11:13】道案内があります。登山口から200mです。 γ(▽´ )ツ
道案内

 ∠07.【11:22】雪道が急になってきました。滑りますよ。 w(゚o゚)w
雪道

 ∠08.【11:33】樹林帯の中は、木の雪が上から落ちてきます。(・∀・)
樹林帯

 ∠09.白い雪がきれいです。日が当たっていますよ。 ヾ( `▽)ゞ
道

 ∠10.【11:47】空が開けて明るいです。青空が見えます。 o(^▽^)o
道

 ∠11.山頂標識が見えてきました。雪だから気を抜かないようにね。(・∀・)
山頂標識

 ∠12.【11:51】龍頭山山頂 928m。 \(^▽^)/ 東屋があります。
龍頭山山頂

 ∠13.登ってきた西方向を眺めました。  γ(▽´ )ツ
西方向

 ∠14.南方向は豊平の集落です。左前方が道の駅方向です。 ヾ( `▽)ゞ
南方向

 ∠15.東方向は本郷からの登山道です。いつか登ってみますね。ヽ(゚◇゚ )ノ
東方向

 ∠16.北に南斜面が明るい山々が連なっています。 o(^▽^)o 《C!大》
山

 ∠17.反対の山道に本郷から登った人の足跡が残っていました。
山道

 ∠18.北側から見た山頂の様子です。  γ(▽´ )ツ
龍頭山山頂

 ∠19.【11:59】同じ道で下山します。私の足跡をたどります。  ヾ( `▽)ゞ
道

 ∠20.きれいな雪道です。ゆるやかなところは楽です。  \(^_^)/
雪道

 ∠21.【12:14】日が当たって、雪が溶けだしているところは滑りやすいです。
雪道

 ∠22.【12:28】山頂から900m地点です。まだ転んでいませんよ。(・∀・)
900m地点

 ∠23.【12:37】登山口に戻りました。この先は車道歩きです。  γ(▽´ )ツ
登山口

 ∠24.アスファルト道は滑りにくかったです。  ヽ(゚◇゚ )ノ
アスファルト道

 ∠25.どんぐり村から見る龍頭山です。  o(^▽^)o
龍頭山



 

  龍頭山の登山日記   H22.12.10 

 龍という響きがいいですね。龍頭山に登りに行きました。天気が良かったのですが、雪が積もってします。平原登山口から山道を登りました。スニーカーで歩いています。距離が短いので、注意しながら登ってきます。

 急坂があります。滑るので、足に力を入れて登ります。まだ誰も歩いていないようで、足跡をつけていきます。15cmくらい埋まります。山道は空間があるのでわかります。とにかく勢いで登りますね。

 木がなくなって、ピークが見えてきました。木がないということは、滑ったら下までいきます。かなり注意して歩きました。いざとなったら手を雪の中に突っ込む覚悟です。三角点が見えて山頂にたどり着きました。東屋もあります。

 山頂からの展望が良いです。雲がありますが、日がさしているところがあります。東西南北の景色を確認して、白い雪景色を眺めました。時間がないので、すぐに同じ道を下りました。早いけど転ばないようにかなり注意しています。

 ゆるやかになって、安心して歩けるようになると、登山口に下山しました。車道を下って車に戻ります。道の駅に寄りましたが、龍頭山が大きく見えていました。いつか本郷から登ってみます。




   約1分 2018.8.19 山頂近くの駐車場までは通行止でした。
Copyright © 2012 広島山口近辺の花を見て歩く登山記録 All rights reserved.
by ホームページ制作



















































出会い系入門