【広告】 体育館用ドレッシングオイルで床のお手入れ ⇒ ダンケルD
 【広告】 自作したホームページ。  詳しくは⇒ 自作ホームページ案内


 帆柱山、中津岡山、奥滝山の縦走






 −広島の登山記録− .
大野権現山HP 広島山口の登山記録 日本百名山登山記録 山道歩の登山記録


   約9.5分 前空駅から帆柱山と中津岡山
 


   約11分 奥滝山と妹背の滝経由大野浦駅
 


   約4分 景色のみ編集
 


   約10分 前空駅
 
 

  広島県の帆柱山、奥滝山の案内地図

 ■帆柱山、中津岡山、奥滝山の地図
 【グーグル地図】 地図は必要に応じて移動したり縮尺を変えて見てください。
 【電子国土基本図参照】・・・クリックで拡大       地図サービス

 

  帆柱山、中津岡山、奥滝山の登山記録   R3.5.9

 ■2年前から計画してやっと決行。ヤブ道かと思ったらよい山道。
    目印や案内ありました。よい展望場があって楽しいです。

   前空駅から権現山 ⇒  ベニマンサク湖と大野権現山 (R3.7.11)
   前空駅から高見山 ⇒  高見山HP (R3.3.13)
   船倉山の登山記録 ⇒  美術館側から船倉山(30.8.18)
   大野権現山の記録 ⇒  大野権現山(24.5.7佐伯工業団地口)
   玖波駅から経小屋山⇒  経小屋山(25.10.14)
   御床浦から御床山 ⇒  御床山と岩船岳(30.4.21)


 ι01.【8:35】前空駅からスタートします。  o(^▽^)o
前空駅

 ι02.団地を経小屋山方向へ。学校で右に下ります。
経小屋山

 ι03.【9:03】おおの自然観察の森に向けて車道歩き。右へ。
    上の方で橋工事中。車は通行止め。今回少し山迂回。
中津岡川

 ι04.ひたすら上へ。タケノコだいぶ伸びてました。

 ι05.【9:24】あの山を歩くのかな。自然観察の森まだまだ4km。

 ι06.高い山が見えます。中津岡川沿いの道。たまに車が通ります。
   道大丈夫なのかなと思ったら、ひき返してきました。3台。

 ι07.【9:50】道標。自然観察の杜までまだ2kmあるの?

 ι08.左手側の山。あそこを歩くのかな? 近道あるかな?

 ι09.【10:02】工事場。もうすぐ橋が完成《C!》。上流側迂回。

 ι10.曲がりくねります。ずっと上り坂で暑くなりました。

 ι11.【10:18】帆柱峠。自然観察の森まで0.3km。 o(^▽^)o
   20年前に宮島口から船倉山経由でここから大野浦駅へ。
自然観察の森

 ι12.帆柱山登山口から山道へ。道標ありがたいです。
帆柱山登山口

 ι13.ヤブがあるかと思ったら良い道が続きます。たまに目印。

 ι14.【10:34】帆柱山山頂。530m。分岐のそば。 \(^▽^)/
帆柱山

 ι15.近くに展望あるけど、真ん中の枯れ木が邪魔。
帆柱山

 ι16.宮島の岩船岳が見えます。     \(^_^)/
岩船岳

 ι17.大野瀬戸をズーム。   ヾ( `▽)ゞ
大野瀬戸

 ι18.宮島の大鳥居が見えます。今は修理中。  (・A・)

 ι19.宮島の大願寺周辺が見えます。清盛神社もあるはず。

 ι20.【10:38】帆柱山から下ります。しばらく急坂。 (・∀・)
    時間や体力がない時は帆柱山抜きのルートでよいかも。
帆柱山

 ι21.【10:56】分岐。右に林道に下る道があります。

 ι22.水が流れている沢を越します。   ヾ( `▽)ゞ

 ι23.樹間から高見山や船倉山の方を見ながら進みます。
高見山

 ι24.【11:14】分岐。すぐ先の中津岡山まで往復します。
中津岡山

 ι25.【11:16】中津岡山山頂。廿日市20名山。531m。
中津岡山

 ι26.【11:24】山頂北側に少し下って岩場から眺めました。
    阿品の町や似島。木が伸びています。  《C!大》
阿品

 ι27.【11:30】分岐に戻りました。奥滝山へ。左に下ります。

 ι28.【11:42】振り返っています。野貝原山《C!》が見えます。
野貝原山

 ι29.大野権現山。自然観察の森側から登ってみたいです。
大野権現山

 ι30.【11:46】分岐に案内。奥滝山とロックガーデン往復します。

 ι31.マツを楽しみながら歩いてます。    γ(▽´ )ツ

 ι32.【11:52】奥滝山山頂。廿日市20名山。550m。
奥滝山

 ι33.中津岡山を振り返っています。左に分岐がある馬の口山。
中津岡山

 ι34.宮島全体が見えます。大野瀬戸。  \(^_^)/  《C!大》
宮島

 ι35.大野の町をズーム。    γ(▽´ )ツ

 ι36.宮島口《C!大》の方と似島。    ヾ( `▽)ゞ
宮島口

 ι37.宮島桟橋周辺。    \(^▽^)/
宮島桟橋周辺

 ι38.近くのロックガーデンに移動しました。 o(^▽^)o
ロックガーデン

 ι39.渡ノ瀬ダム湖。奥に勝成山。 \(^_^)/ 《C!大》
渡ノ瀬ダム湖

 ι40.羅漢山をズーム。ドームが見えました。  ヾ( `▽)ゞ
羅漢山

 ι41.【12:15】分岐に戻りました。経小屋山別れに向けて縦走。

 ι42.展望岩から眺めた奥滝山のロックガーデン。 \(^_^)/

 ι43.電波塔がある傘山。左奥に風吹山や大鉢山。 γ(▽´ )ツ

 ι44.急坂下り。でもまた登りあります。アップダウン。

 ι45.【12:45】アップダウンして峰のピーク。山名札なし。

 ι46.傘山の右手前に松ケ原団地。以前河平連山から歩いた車道。

 ι47.傘山の左奥に笛吹山や大鉢山。 ヾ( `▽)ゞ  《C!大》

 ι48.急坂ですべりやすい砂場。しばらく緊張が続きます。

 ι49.宮島と海が見えます。    γ(▽´ )ツ

 ι50.経小屋山が大きく見えました。   \(^_^)/ 《C!大》

 ι51.【13:15】車道に合流。以前歩いた道。うすい案内あり。

 ι52.経小屋山への車道の分岐。これから長い車道歩き。

 ι53.砂防堰の工事場通過。   (・∀・)

 ι54.【13:51】妹背の滝への遊歩道を下ります。

 ι55.【13:56】妹背の滝。涼しそうな水。  \(^_^)/
妹背の滝

 ι56.大頭神社にお参り。大野浦駅に向かうことにしました。
大頭神社

 ι57.【14:21】国道2号線にでました。遠回りだけど。失敗かな。

 ι58.【14:30】大野浦駅。3分前に電車でました。次は14:42。
大野浦駅



 

   帆柱山、中津岡山、奥滝山の登山日記 R3.5.9

 今年のGWは、あまり人が行かない山などでトレーニングを兼 ねて登山しました。雨も降ったりしました。GW後は撮影したも のをまとめたいいのに、日曜晴れるというから出かけました。

 2年前から計画準備していた帆柱峠からの縦走。コロナの自粛 もあったけど、山道がヤブではないかと心配で、ダニがいない時 期がいいと考えて遅くなっていました。決行します。

 大野浦駅からスタートするつもりが前空駅から帆柱峠をめざし てもいいと思って変更。電車賃も安いから。ちょっと駅を撮影し て9時半過ぎにスタート。暑くなりそうです。団地を西に向かっ て上がります。

 初めて歩くバス路線。高見山が見えます。経小屋山の方に進み ます。学校のところで右に下りました。新幹線の高架が見えます。 ちょうど上下とも通りました。なんとか撮影。

 新幹線沿いに南へ。大野インターに近づいていますが、その手 前で中津岡川沿いに上ります。大野自然観察の森まで5km以上。 だいぶ前に下ったことがある車道です。通行止の案内があるから ちょっと心配。戻ってくるかも。

 静かな道路。新幹線の振動を感じた時がありました。竹林のタ ケノコが10mくらいに伸びています。立派な竹。軽やかな足取 りだけどずっと上り。途中に登れる山道がないかチェックしてい ます。リボンがあります。

 たまに自然観察の森への道標があります。なかなか進みません が位置がわかります。空家を過ぎて民家がなくなりました。車が 2台上へ。そして3台下ってきましたが同じ車では? 集落でも あるのかな。

 朝の空気を感じながら進むと工事現場。幅2mくらい川。橋が ないから作り直しているようです。それまでは向こうの道に車が 渡れません。みんな引き返していたんですね。私は少し上流側を 迂回しました。

 車道歩き。曲がりくねります。左手側に高い山。目的の帆柱山 だろうと思います。頑張らなくては、、、やがて峠が見えてきま した。帆柱峠の手前の左に帆柱山への登山口がありました。

 峠を撮影します。自然観察の森まで0.3km地点。人の声が聞こ えます。10時18分、前空駅から約100分。7km歩いてるで しょう。続けて山道に入って登ります。最初は急だったけどすぐ に良い道になりました。

 たまに目印があります。ヤブでない山道。15分で帆柱山山頂。 標高530m。すぐそばから海や宮島の岩船岳が見えます。大野 の町も見えます。うれしいですね。でも真ん中の枯れ木が邪魔。

 学校そばから下った道が見えます。宮島の海岸をズーム。修理 中の鳥居が見えました。4分滞在してそばの分岐から下ります。 ここはかなり急。そしてけっこう下ります。脚力必要。

 下って分岐に注意していたらありました。右に車道に続く山道。 帆柱山を除くときはこの道を使えば楽です。もう少し下って沢を 越して上ります。中津岡山に向かっています。樹間から高見山や 権現山が見えます。

 分岐で、すぐ先の中津岡山まで往復します。すぐ近く。三角点 がありました。廿日市20名山。標高531m。展望なし。手前 の分岐から展望岩に下ってみました。今は木が伸びて展望は樹間 のみ。古いワイヤーがありました。

 11時半に分岐に戻って奥滝山へ。アップダウンで体力消耗す るからゆるやかであって欲しい。振り返ると野貝原山が見えまし た。電波塔がたくさんあるのうが高原。見えるんですね。

 手前の稜線で、左の立派な頭が大野権現山のようです。ここか らでは祠は見えませんね。帆柱峠からあちらに登る人もいるはず です。分岐に案内札。ここから奥滝山に行って戻ってきます。

 ゆるやかに下って、また登って12時前に奥滝山。今日の最高 所550m。ここも中津岡山と合わせて廿日市20名山。狭いけ ど展望最高!宮島が広く見えます。大野瀬戸が見渡せます。

 大野の町や宮島の海岸が見えます。ズームして楽しみます。 じっくり何があるか確認したいですね。左に目を移すと宮島口や 阿品の方。宮島行フェリーも見えます。似島がうっすら、広島市 の三角州の町もかすんでいました。

 風が気持ちいいです。少し先に進んでロックガーデンから景色 を眺めます。きれいな岩の上。端には近寄りません。ここからは 渡ノ瀬ダム湖が見えました。

 ベニマンサク湖がわかりません。奥に勝成山。さらに奥に羅漢 山。傘山や河平連山の頭も見えます。しかしほんとに誰とも会い ませんね。マイナーなのかな。同じ道で分岐に戻りました。

 12時15分に分岐から下って縦走再開。今までの道よりもち ょっと踏跡が狭くなる感じ。急坂を下って横の岩からさきほどの ロックガーデンを眺めました。よいところでしたね。ここで傘山 の左奥に風吹山や大鉢山が見えているのを確認。

 分岐から30分、アップダウンして峰のピークですが山名札な し。体力消耗しています。気合い入れて! 下って行くと広い岩 場(砂場?)。ふもとの松ケ原地区が見えました。その近くに傘 山や河平連山。

 勢いがつかないようにブレーキかけて下へ。木をつかんだりし ています。登りもたいへんでしょう。宮島や海が見えるところも ありました。そして経小屋山が目の前に広がっています。

 13時15分に車道に合流。以前河平連山下山から歩いた道。 2回目です。経小屋山への車道を見送って早足で進みます。それ でも30分かかって城山登山口近く。日に当たると暑かったです。

 歩道を下って近道。ちょっと妹背の滝を撮影。大頭神社にお参 りしてでました。大野インターの前。前空駅に戻ろうかと思った けど、大野浦駅が楽そうに思えました。あとで考えたら前空駅が よかったかも。

 暑いから水分とらないといけませんね。毛保川沿いに進みまし た。進みすぎて線路を渡って国道2号線へ。いつもの道を通らな いから遠回り。車道沿いに1つ坂道を上がって下りました。

 14時半に大野浦駅に到着。近道なら3分前のに乗れたのに残 念。駅で巻き寿司を食べながら休んで帰りました。約6時間の山 行活動でした。


Copyright © 2012 登山記録 All rights reserved.
by ホームページ制作