【広告】 体育館用ドレッシングオイルで床のお手入れ ⇒ ダンケルD
 【広告】 自作したホームページ。  詳しくは⇒ 自作ホームページ案内


 

  萩市の大島のヤマ歩き 







 −山口の島記録− .
指月山のサイト 広島山口の登山記録 日本百名山 山道歩の登山記録

 
   約8分

 

 
   約9分 萩港から大島港船旅
 
 

  萩市の大島の周辺地図


 ■萩市の大島の地図
 【グーグル地図】 地図は必要に応じて移動したり縮尺を変えて見てください。
 【電子国土基本図参照】・・・クリックで拡大       地図サービス

 

 萩市の大島の散策記録  R1.8.3

 ■11時半から1時間半島に滞在。雰囲気を楽しみました。

  萩から大島の船旅 ⇒  大島への船旅HP(R1.8.3)
  JR電車車窓景色 ⇒  美祢線車窓景色のHP(R1.8.2-4)
  松陰神社から往復 ⇒  萩の田床山のHP(R1.8.2)
  萩の橋本川河口 .⇒  城下町と玉江灯台HP(R1.8.3)
  萩の指月山登山 .⇒  城跡の指月山HP(R1.8.3)
  奈古の城山登山 .⇒  阿武町の城山HP(R1.8.4)
  夕日と筒尾海岸 .⇒  道の駅と筒尾の海HP(R1.8.3-4)
  明神池と笠山登山 ⇒  萩の明神池と笠山HP(R1.8.4)


 U01.ちょっと早いけど萩港に到着。まわりの景色を見て待ちます。

 U02.【11:00】船で大島に向かいます。   ヾ( `▽)ゞ

 U03.椿群生林がある笠山を見ながら移動。   γ(▽´ )ツ

 U04.大島に近づいています。もうすぐ。  o(^▽^)o  《C!大》

 U05.大島の港に近づいています。    ヽ(゚◇゚ )ノ

 U06.【11:25】大島港に到着。船からずっと景色を見ていました。

 U07.漁港など見ながら丸山の方に向かいます。

 U08.丸山を見ながら広い車道を歩きます。    ヾ( `▽)ゞ

 U09.海岸が見えます。阿武町の男鹿島の方。    γ(▽´ )ツ

 U10.港の方。笠山はまだ右。       ヽ(゚◇゚ )ノ

 U11.近道がわからなくて車道歩き。カーブミラーがありました。

 U12.大島港が良く見えました。笠山も見えます。 \(^_^)/ 《C!大》

 U13.もうすぐ車道ピーク。その前に左の山道を確認します。

 U14.タバコ栽培畑への道でした。    ヾ( `▽)ゞ

 U15.島の台地に畑が広がっています。メイン道路の交差点。
    島の人は台地をヤマと呼ぶそうです。      o(^▽^)o

 U16.島の最高所はあそこのようです。今回は行きません。 《C!大》

 U17.きれいな土を眺めて港に引き返します。時間短かったので。。。

 U18.大島の山は、この季節は植えていない畑が多いようです。  (・∀・)

 U19.ヒマワリ畑があります。       \(^_^)/

 U20.展望があるという西道を少し往復します。    ヽ(゚◇゚ )ノ

 U21.草地の向こうに海と笠山が見えます。    ヾ( `▽)ゞ

 U22.萩城跡の指月山。遠くは白っぽく見えました。

 U23.まわりに平たい島が多いと感じます。      (・∀・)

 U24.尾島の向こうに相島が見えます。     \(^_^)/

 U25.猿田彦大神の神社。     (・A・)

 U26.広い道を下っています。      ヽ(゚◇゚ )ノ あと12分。

 U27.海岸に下りました。回り込みます。少し走りました。

 U28.13時の便に乗ります。5分前。    o(^▽^)o

 U29.大島から離れます。良く晴れました。    \(^_^)/ 《C!大》

 ◆大島の案内地図の写真。  ヽ(゚◇゚ )ノ     《C!大》

 ◆笠山山頂から眺めた大島。    \(^_^)/   《C!大》



 

    萩市の大島の散策日記  R1.8.3  

 瀬戸内海の船旅と島めぐりをしていますが、日本海の島にも行 きたいです。荒々しい海に囲まれた厳しい環境かなと思っていま す。新潟の佐渡や北九州の藍島に行きましたが、また違った景色 が見られるかもしれません。

 萩港から相島や見島行がでていますが、時間の都合で近い大島 に決定。船賃も片道400円です。暑い夏の8月3日。早朝から 萩観光をして城下町を見たり指月山に登ってきました。

 自転車で萩港へ。30分前なので港を見ています。松本川を漁 船が行き来しています。緑の景色。魚釣りをしていますが、船が 出るのを待っている人もいます。相島行のツバキ号が停泊してい ました。

 切符購入。帰りは大島で。早めに乗船してデッキの席に荷物を 置きます。そして船内を散策。けっこう広いと感じました。客用 の冷蔵庫があったので私も水を入れておきました。コンビニで氷 茶を買っています。

 階段が早めにかたづけられました。ぎりぎりの人はいないのか も。11時に出航。港から離れます。よく利用する人はクーラー が効いた船室にいますが、旅を楽しむ人はデッキ。私も撮影。

 帽子をおさめています。風を感じます。菊ケ浜や指月山から離 れていきました。笠山に近づいています。山頂の展望台を見つけ ました。手前に小さな九島があります。笠山は明日行きます。

 穏やかな日本海。最初は平行感覚を失ったのか動画が斜めにな っていました。とても穏やか。船酔いもないでしょう。鯖島や青 海島も見えます。相島、羽島、尾島、肥島、櫃島なども見えてき ます。笠山の虎ケ崎左に大島が少しずつ見えてきました。

 虎ケ崎に近づきました。白い灯台が見えます。椿群生林を歩い てみたい。船がどんどん進みます。よく晴れていて青空。南国に いる気分です。たまに漁船がいました。

 大島全体が見えてきて家もはっきりしてきます。茶色い屋根の 家が多いです。けっこうあります。25分の船旅で大島に到着し ました。1時間半ほど島を楽しみます。

 港を見ながら丸山の方へ。漁船が多いです。島の人口多いのだ と感じました。プレート付の車。公道がある島なんですね。一番 の目的は島の人がヤマと呼んでいる台地を見ることです。

 近道があるのだろうけど、日が当たる車道を歩きました。海が 見えるところもあります。笠山や港も見えました。大きく曲がり くねってヤマへ。畑地が広がっています。民家もあります。 平たい台地の島だと実感しました。

 タバコを栽培している島。何も植えていない畑が多かったです。 暑いのか人の姿が見当たりません。一番高いところに行ってみた いけど、道があるのか不明なのと時間の都合でやめました。

 もうひとつのメインの道で下ります。途中木陰でおにぎりを食 べました。もう少し時間が欲しかったです。台地の上を自転車で 走ってみたかったです。海にも入れたらいいですね。

 下っているときれいなひまわり畑がありました。油でも採るの でしょうか。展望地があると書いてあったので少し西道を往復。 木が伸びている感じですが海や島が見えました。

 海岸に戻る時に猿田彦大神を奉った神社があるのでお参り。石 鳥居がいくつかあります。あと12分、時間が少なくなったので 少し走ります。船乗り場まで回り込まなくてはいけません。

 5分前にキップを購入。船に乗りました。私が最後みたい。 13時に大島から離れます。海岸などもっと見られたらよかった です。またいつか来られるでしょう。少し撮影しましたが、クー ラーが効いた船室で休みました。14時から車を借ります。


Copyright © 2012 広島山口近辺登山記録 All rights reserved.
by ホームページ制作



















































myHP チョウチョの写真